ワンドのクイーン(2019年7月20日)

今日は小アルカナのワンドのクイーンです。

豊穣の女神であるワンドのクイーン。
今日のサビアンシンボルは「現代の少女ポカホンタス」。
シンボルにぴったりのカードが出た感じです。

ワンドのクイーンは、火の創造力を生み出す土壌を意味します。
種を蒔くのはキング、クイーンはその種を育み発芽させます。
火の元素なので勢いがあり強気なイメージがあります。
まさに子を産む母であり、社会に活力を与える女社長、あるいは天地開闢に関わるイザナミです。

ポカホンタスは、入植してきた白人男性を救ったインディアンの少女です。
敵対していると思っていたものを友好的に招き入れること、つまり維持したい安心安全な環境や人間関係、こだわりや価値観に変化をもたらす嵐のような自然の摂理を、積極的に受け入れることを意味しています。

ポカホンタスの清く潔くどこまでも協力的な姿勢は、ワンドのクイーンそのままです。
ワンドのクイーンには、受け入れ生み出し育む力があります。
豊かな土壌があり、多彩な可能性を生み出すことを意味し、それは文化や芸術、精神性に関わることでしょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます♡
1

田中友香里

西洋占星術を使ったカウンセリングをしています。その人のもつ可能性や魅力は、時間にも物事の善し悪しにも捕らわれることのない素晴らしいものです。螺旋階段を昇るようにその人らしい呼吸と歩幅で歩めるように、そんなきっかけになれればうれしいです。https://ohialehua.net

タロット解説

毎日インスタグラムでタロットカードからのメッセージを掲載しています。ここではその解説を書いていきます。タロットカード勉強中の方、私の講座を受講中の方の参考になればと思います。 https://www.instagram.com/tanakayukari_tarot
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。