SNSの向こう側に人がいる

第4回きっちんスクール、「SNS」に参加しました。
毎回恒例となりました、事前宿題です。
①自分のSNSのプロフィールを添削する。
②持ってるWEBサイトの書き出す。
③Instagramのよく見るハッシュタグを30個書き出す。
④facebookのアカウントをとり、屋号でページを作る。
どれもわたしにとっては難解極まりない!

ドタバタしながら、講義当日を迎える・・・。
④については、ほぼ魂が抜けた状態で参加となりました。

①SNSのプロフィール
投稿を見る→良さそうだと思う→プロフールを見る→→→と続くか続かないかは、プロフイールにかかっています。何度も見直し、書き直しをしていかなくては、と思いました。

②WEBサイトの書き出し
表を作って書き出してみると、この2ヶ月で「TandYふぁくとりぃ」のSNSが増えたことを実感。
確かにこの作業をしていかないと、整理整頓に困ってしまいます。

③Instagramのハッシュタグ30個
じつは私には「自分の投稿を見てもらうためのハッシュタグ 」という感覚がなかったのです。ハッシュタグは「探すためのもの」でした。
講義では「自分の投稿に30個つければいいんだよ」とさらりと言われ、びっくり。30個...。
いやいや、待て待て。そうか、私と同じような興味関心のある人に出会う、という感覚でハッシュタグをつければいいのだ、と思いました。

④facebookで屋号のページを作る。
もうさっぱりわかりませんでした。そこへ、講師木村さんのゴッドハンドでクリア。しかし、ページができても全く使いこなせず(汗)
未だ、悪戦苦闘中。

また、以下のことについても話題になりました。
・それぞれのSNSの特色
・インサイトについて
・ストーリーズについて

私の場合、まだまだ「投稿を続けて慣れる」という段階。
幅を広げたり、見られていることを意識してとかは、発想が追いつかないのです。

今の時代に笑われると思うけど、私はSNS、本当に弱いです。facebookに至っては、遠のくばかり。でも、仲良くなりたいな、と思いながらチャレンジしています。

講師木村さんの名言「SNSは、PCやスマホを相手にしているように感じますが、その向こう側には人がいます。SNSは人を相手にしているのです。」
なるほど!SNSの向こう側には人がいる、そう思うと楽しくなってきました。

#すたーとあっぷきっちん#きっちんスクール#手作りお菓子#手作りお菓子が好きな人と繋がりたい#SNS初心者

5

すたーとあっぷきっちん作り手さんnote集

お菓子/パン/ごはんなどの作り手さんたちの奮闘記です! それぞれが、たくさん考えて、試行錯誤しながら、時には後退しながら、でも前進しています! 是非一緒に育てるような親心で見守って頂けますと嬉しいです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。