人生初、ショップカード作り

きっちんスクール、第2回ショップカード作りに参加しました。
事前に、ショップカード作成が宿題になっていました。

1週間前に作った屋号でカードを作る!? 
本当にお恥ずかしい話、屋号を考えることは、何だか「夢を語る」ような非現実的な感じでいた私。「え、本当にカード作るの?」と、突然のリアルな世界にとまどうばかり。
しかし、現実は甘くない。スキルが追いつかない。「とにかく作ったぞ!」というレベルで提出しました(汗)


ここで、スクールの素晴らしさ!みなさまから学ぶ、です。
みなさまの作ったカードを見て、目からウロコでした。
デザイン(Canva)やQRコード、ロゴを作る方法を教えてもらいました。
1枚のカードの中に、きちんとした情報が入っていること、受け取った人が活用しやすいように工夫すること、もちろん個性があることなどなど。

実際使われているショップカードやラッピングを見せてもらっても、シンプルな中に工夫があったり、素直にいいなーと思ったり。こんな目線でラッピングを見たことがありませんでした。
オリジナルスタンプを作ったり、ショップカードを印刷に出したり、方法はいろいろありそう。

ここでの私の気付き。
スクールでいつも「とにかく手を動かす」と言われます。
まさかそれはできないよ~と思っていることは、「とにかく手を動かして」みれば、案外少しだけヒントが見つかるような気がしました。
「まあ、やってみっか。いいじゃん、できなくても~」って、ショップカード作りの感想、ちょっと変ですよね(笑)

5

すたーとあっぷきっちん作り手さんnote集

お菓子/パン/ごはんなどの作り手さんたちの奮闘記です! それぞれが、たくさん考えて、試行錯誤しながら、時には後退しながら、でも前進しています! 是非一緒に育てるような親心で見守って頂けますと嬉しいです!

コメント4件

たしかにいつも、「手を動かして」言うてますね笑
私が個人的にヒットしてる言葉なだけかもしれません(笑)お気になさらずに。
宿題とか仕事も、降ってきたその時に少しだけ手を動かせばその後がスムーズになるって、ひいおばあちゃんが言ってました😳
ひいおばあちゃん😳ココロに刻ませていただきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。