見出し画像

十人十色〜人と違ってもいいんじゃない?〜

新しくできた輪に
なかなか馴染めずにいた
誰が悪いわけでもない
育った環境が違うのだから
十人十色でいいんじゃない?
そう頭では分かっていても
やっぱり考えてしまう
ツンツンした表情に
『私何かしてしまったのかなあ?』
『何か怒っているのかなあ?』
気になって仕方がない
だけどそう気にしているのは私だけ

周りは私が思ってるよりも
何も気にしていない
ある人が言ってた
『あの人があーだこーだ
しょうもない話しているけど
そんな話どーでもいい』
そっか
どうでも良いんだ
誰の顔色を伺うでもない
誰に評価されるでもない
自分の人生なのだから
自分が思うままに生きていこう
そう思えたことで
モヤモヤした心がスッとした

誰の目も気にしない
自分らしく生きていく
簡単なようで難しいこと
だけど
そこ乗り越えれたら
何か変わっている気がする
何だか楽しくなって来た
新しい自分に会いにいこう



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しかっ種(たね)☆
2

種〈たね〉

はじめまして☆ 口下手な私が表現するのに選んだのが『詩』を書く事でした^_^; 詩を書くことで現状にもがきながらも生きているって素敵な事なんだと伝えれたらなと思っています☆ 少しずつ投稿していこうと思うのでよろしくお願いします(*^^*)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。