少子化対策の力になること 株式会社ジュブレ 代表取締役“中村哲男”さん

福岡で13年、結婚相談所を経営している中村哲男さん。お客様に今、何が1番必要なのかを話し、早く結婚して相談所に通うのをやめてもらいたいと話す中村さんにお話を伺いました。

プロフィール
出身地:
兵庫県神戸市
活動地域:九州及び全国
経歴:2007年に結婚相談所ジュブレを開業。
現在の職業および活動:独身男女の出会いの場を広げる為、結婚相談所の方々とイベントやパーティを企画運営。
座右の銘:自分が相手を選ぶのではなく、誰に自分が必要とされるか。

「結婚相談所のイメージを変えていきたい」


Q.どのような夢やビジョンをお持ちですか?

中村哲男さん(以下、中村) 今の時代、少子高齢化が進んでいくのは目に見えています。つまり今後、高齢者を支える人口も少なくなり、経済的にも危機的状況になるかと思います。福岡で世帯数を増やし、少子化対策の力になりたいと考えいます。
今の時代、ネットもあり便利にはなっていますが人と人との繋がりは薄れているのも感じます。本来の日本はサッカーや野球などのチームプレイのスポーツが盛り上がるように、共に協力し合いながら活動するのが好きだと思います。その日本人の本来の感覚を取り戻す時代でもあるかと考えています。


Q.それを具現化するために、どんな目標や計画を立てていますか?

中村 現在は九州を中心に支店を5つ出しています。弊社や他の会社様とも協力してイベントなども主催しているので、今後ももっと多くの出会いの場を提供していきたいと考えています。
あと会員数の増加も目指していますが、結婚相談所に対してのイメージも変えていきたいですね。実際に結婚相談所に行っても、本当に出会えるのかとか、月額がかかってしかたがないというようなマイナスイメージもあると思います。
私が経営する結婚相談所は、会員の方に早く出会ってもらい結婚し退会までの道を最短で提供していきたいと考えています。


Q.その目標や計画に対して、現在どのような活動指針を持って、どのような活動をしていますか?

中村 基本的には、人の相談にのったり、イベント開催を行なったり、ブログを毎日更新しています。今後は行政なども連携していきながらイベントの主催をできたらと思いますし、ブログも引き続きやっていきたいと思っています。
活動する中で、相談を受けた時には、どんな人でもまず話はしっかり聞きます。そうやっているせいか、たまに結婚相談ではなく、恋愛相談をしに来る方もいます(笑)
来てくださる方には対し、どうしたら早く結婚できるのかについては最大限努力したいと思っています。


Q.そもそも、その夢やビジョンを持ったきっかけは何ですか?そこには、どのような発見や出会いがあったのですか?

中村 世の中の必要性を感じたのが大きいですね。ニュースなどを見ていても今の団塊世代が60代になっていったら、人口ピラミッドは恐ろしい逆三角形の人口分布図になるのが目に見えています。
私自身もですし、みんなが感じる不安要素を少しでも減らせないかと考えた時に少子高齢化対策が必要だと思いました。
それで結婚相談所をはじめようと考えました。


Q.その発見や出会いの背景には、何があったのですか?

中村 元々、金融系の営業を長年していました。金融の仕事は良くも悪くも社会の状態によってお客様の利益が変わってしまいます。損得の世界でもあるので、その仕事をずっと続けるのがいいのか、とても悩みました。
自分に子どもができたときに、胸をはって堂々言える仕事ではなかったので、自分が胸を張って言える仕事をしたいと考えたのがあります。
どの仕事をしようかと思った時に、3つのポイントがあり「営業、経費がかからずはじめることができる、社会貢献になること」で考え、結婚相談所を始めようと思いました。
今は他の個人でされている結婚相談所との連携が組めていたり、会員の方から喜ばれることも多いので、とても楽しく仕事ができています。

記者 今まで色々、悩まれた結果が今に繋がっているんですね。中村さんの人の役に立ちたい思いが伝わってきました。貴重なお話、ありがとうございます。

*******************************************************************
中村さんの活動、連絡については、こちらから↓↓


【編集後記】
今回、インタビューを担当させていただいた梅津と清水です。

バリバリの関西弁で話してくれた中村さん。ここでは書ききれないような人生のお話もしてくださりました。その大変さがあったからこそ人の気持ちに寄り添えるのかなと感じました。
これからの活躍も応援しています!

**************************************************************
この記事は、リライズ・ニュースマガジン “美しい時代を創る人達” にも掲載されています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!とても嬉しいです!
60

清水七央子

神戸出身。福岡在住。生命誕生の秘密を知りたく、大学では生物学科専攻。一時期、日本が嫌いで海外に飛び出すが、結局どこに行っても社会を創るのは「人間」であり、「出会い」であることを実感。日本からはじまる新たな社会モデル・組織モデルを創る活動しています。

Re・rise News

AI時代に人間にチャンスを提供し、まだ見ぬ未来から今をリライズする新時代創造マガジン。 社会のシステムが全てAIで賄われる時代だからこそ、人間の持つ本来の無限の可能性と機能を最大限花開かせる美しい時代を創っていく為に、既に活躍されている方々にお話を伺い、認識の変化のきっか...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。