ちいさなインド

シンガポールには、ちいさなインドがある。

リトルインディアと呼ばれるその街は奥が深い。
温度、匂い、動物の目。発展を続けるシンガポールの表面的な姿とは異なり、どこか田舎町のような雰囲気が感じられる。
それは、出稼ぎのために遠くの街から毎日バスで通い続ける彼らから漂うものなのかもしれない。

帰国前日の日曜日。
ホテルの予約がうまく取れていなくて、リトルインディア近くに泊まることになったのだが、そのときの光景がいつまでも目に焼き付いて離れなかった。

日曜日はリトルインディアにとって特別。シンガポールに住むインド人が大集結する日なんだそう。
休日を使って遠方から遥々調味料や食材を買いにやってくる主婦。友人に会うためにバスに乗って街までやってきて、道端に座り込み帰りの時間まで夜な夜な話し込む男性。ここは、まったくもってリトルではないと気づかされたのは、この姿を見てから。

どこか危なげで、どこか楽しげなインド人の姿。
私は日曜日のリトルインディアが案外好きなんだと思う。

#シンガポール #インド #リトルインディア #india #Singapore

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

tanno kaori

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。