けいおうタヌキ研究所

誉れ高きけいおうタヌキ研究所です。■HP : https://tanuki-keio.wixsite.com/keiotanukiclub ■twitter : https://mobile.twitter.com/tanuki_keio

「信楽タヌキ」はどう「動く」? 【第一回 映画『パプリカ』】

「信楽タヌキ」は置物である。

だから動くこともなければ、喋ることもない。魂も(おそらく)ない。
一言で言えば、不動の存在……現実世界では。

だが、映像の中ではどうだろう。
例えばアニメ、例えばCG。作品によっては、置物である不動の「信楽タヌキ」にも魂が込められ、自由自在に画面の中をはしゃぎ踊り回るのではないだろうか。

躍動する「信楽タヌキ」。
ただ、そこに一点疑問が生じる。

「信楽タヌキ」

もっとみる

改めて知る 「信楽タヌキ」って何? 【第2回 タヌキの歴史は変化(へんげ)の歴史!】

タヌキの歴史は「変化(へんげ)」の歴史!

いきなりですが!

「信楽タヌキ」の歴史がどれほどのものか、ご存じだろうか。

実は「信楽タヌキ」の成立はおよそ100年前。明治初期から作られ始めたと焼き物であるという。
意外にも、歴史が浅く感じられるのではないだろうか。

しかし、その歴史の中でも「信楽タヌキ」は大きく変化してきた。
それはもう、これでもかというほどに変化してきたのである。

もっとみる

改めて知る 「信楽タヌキ」って何? 【第1回  そもそも「信楽タヌキ」って?】

全国のタヌキファンとタヌキの皆様、おまたせしました。

前回に続く本シリーズは、身近にあるけれど意外と知られていない「信楽タヌキ」の特徴や歴史について、あらためて紹介していこうという趣旨のものである。

一連の投稿を最後まで読み終えた者は一人残らず、

「嗚呼! タヌキになりたい!」

と叫ぶこと必死。私としても、ぜひタヌキを目指してもらいたい所存。

今回はその第1回目ということで、タヌキの基本

もっとみる

改めて知る 「信楽タヌキ」って何? 【第0回  タヌキについて知っておきたい4つの特徴】

「信楽タヌキ」とはなんぞや!

例えば居酒屋の入口で、こんなタヌキの置物を見かけたことはないだろうか。

これが「信楽タヌキ」である

誰もが頬を緩めるような愛くるしい顔立ち。目にした人全てを例外なく幸せにしてしまう笑顔。理由もなく触りたくなってしまうキンタマやお腹。

誰しも一度は「信楽タヌキ」を見かけたことがあるだろう。

しかし、このタヌキについて詳しく知る人は少ないのではないだろうか。

もっとみる

【2019年卒】就活狸に聞いた、「化けたいものランキング」 1位は例年通り、食品サンプルは人気低迷

2018年4月、株式会社タヌキコミュニケーションズが全国の2019年卒タヌキを対象に、「変化希望先アンケート」を実施した。

アンケートによると、総合1位は8年連続で「大型旅客機」であることが明らかになった。2位は「新幹線」、3位は「輸送機」と、例年通り乗り物の人気の高さが如実に表れている。

(「4000社落ちて感情を失ってしまった」と答える就活生の狸原さん)

大学卒業を目前にしたタヌキ達は、

もっとみる

もしかすると、あなたは「潜在的タヌキ研究者」かもしれません

タヌキ研究者は少ない

正確には、妖怪や信仰対象としてのタヌキや、信楽焼のタヌキを扱った研究が少ない。

例えば、CiNiiで「タヌキ」、「たぬき」、「狸」と検索してみると、ヒットする論文の大半は動物のタヌキを対象としたものであることがわかると思う。

今や国民的動物でありマスコットキャラクターであるはずのタヌキ。
ふなっしーやくまもんといったゆるキャラを一蹴し、その人気は世界をも熱狂させている。

もっとみる