リスタート。私がいまいる場所。

7
ノート

宮崎美穂26歳 生誕祭 本当に幸せな時間でした

8/19 AKB48 チームA公演 宮崎美穂生誕祭が開催されました!

今回、人生初の “口上” を担当させてもらえまして、
(アンコールをする前に、生誕祭を一緒に盛り上げましょうという呼びかけと、アンコールの発動を行う役割です)

Twitterにアップしたこの↓内容を読みました。

本日はみゃおこと宮崎美穂さんの26歳の生誕祭です!
みゃおはこの1年さらに活躍の場を広げました。
PRODUCE

もっとみる

6年経って、教えてもらった大事なこと

2年ぶりににいったお店で
店主からCDをもらった。

「僕、ピアノ弾きなんです。高円寺土産にどうぞ。」

このお店と出会って6年経って、はじめて知った事実に私は驚き、道理でこのお店の音楽はこだわり抜いててセンスがいいんだと納得した(音楽のこと全然わからへんけど)

---------------

上京してはじめて住んだ町
高円寺にあるダイニングバー。

東京に上京してから6年間。
仕事に夢中

もっとみる

一緒に過ごす時間

今日は担当の作家さん全員と会った。時折、偶然タイミングが重なる日がある。

小説家の平野啓一郎さん。
漫画家の小山宙哉さん、こやまこいこさん。

3名の方が、私がメインで担当している作家さん。

今朝はこいこさんと打ち合わせをし
夕方は平野さんのイベントへ行き、
夜は小山さんの原稿を受け取りにいった。

作家さんと過ごす時間はやっぱり特別だと思う。

たくさん知りたいし、話したいし、関わっていたい

もっとみる

大人になるのが怖かった自分には『よつばと!』が必要だった。

小さい頃、好奇心が止まらなくて、知らないことは知りたいし、目にするものも、体験することも、特にはじめてのことは輝いてみえ、自分は一生この高揚感と一緒に生きていけるんだと思っていた。

両親やまわりの大人は、自分が興味を持つ細かいことには、もう興味を持たなくなっていることを知っていた。

大人になると、この高揚感をほとんど感じなくなってしまうのかもしれない。心が自由じゃなくなるんじゃないか。そんな恐

もっとみる

そこにただいてくれればいい

「え?AKB好きなの?」
その事実をしったとき、いつも驚かれる。

「はい、好きなんです。好きの中でもめっちゃ好きです。」

っと答えては、いまのでは、どれだけ好きかまだ伝わってない気がする...と思ってしまうほど、自分の中の好きの総量が大きい存在。そんな大好きなAKBが、昨日12/8 いよいよ11周年を迎えた。

『AKB48劇場11周年特別記念公演』が秋葉原のAKBシアターで行われ、本当はもう

もっとみる

いろいろ失ったけど、あったかいや。

Twitterアカウントを新しくつくって、
お知らせをした。

すると、今日は驚くことがたくさんあった。

新しいアカウントを職場のみんなは応援してくれるだろうなと思って、報告したけど、ほかにもリスタートしたことを、拡散してくれ、またフォローしてくれる人たちがいた。

コメントをわざわざくれる方もいた。

「復活おめでとうございます。」や、宇宙兄弟で出てくる「頑張れ」という意味が込められた「かぺ」

もっとみる

リスタート。KAGAYAさんに力をもらった日

こんにちは。こんばんは。ユヒコです。

もうこんな時間だけど、
今日は興奮することがあって、まだ目はぱっちり。

写真家のKAGAYAさんの取材にいってきた。
もう彼と出会って1年。ずっと取材を続けている。

彼がTwitterに写真を投稿すると...

1万人以上が1枚の写真に、リアクションをし、
彼の表現を、毎日楽しみにする人たちいて、
美しいと、彼のつくる世界に感嘆する。

『この写真の

もっとみる