【交流重賞の旅2017~第30章~】10/31(火)門別10R 北海道2歳優駿(20:00発走)※1万円勝負馬券も公開!

note/TAROの競馬版では2017年のすべての交流重賞レースを
『交流重賞の旅』
と題して1万円のリアル馬券付きで配信してます。
今週の金曜にはJBC3レースの配信もあるので楽しみにしてください。
------------------------------------
こんにちは、TAROです。

今週は交流重賞が盛りだくさんで今日の北海道2歳優駿を皮切りに、JBC3レースまで続いていきます。

これまでの成績は…

29戦7勝(3ガミ※) 的中率 34.5% 回収率 136.4%

多少落ちてしまいました。ココが正念場でしょう。できれば今日きっちり仕留めて、また金曜日の大一番に向かっていければと思っています。

2歳限定戦ということで難解な面もある北海道2歳優駿ですが、早速まずは過去5年を振り返りましょう。

上位3着までの人気と3連単の配当です。(カッコ内は勝ち馬)

【北海道2歳優駿 過去5年】

2012年 7→8→5番人気 3連単 74,630円(アルムダプタ)
2013年 1→3→10番人気 3連単 42,730円(ハッピースプリント)
2014年 3→4→8番人気 3連単 92,470円(ディアドムス)
2015年 5→8→1番人気 3連単 100,110円(タイニーダンサー)
2016年 1→4→5番人気 3連単 2,410円(エピカリス)

過去5年はご覧の通り。

地方馬の健闘が目立つレースで過去5年の3着内15頭のうち8頭までが地方馬という組み合わせ。中央勢は昨年のエピカリスのような誰がどう見ても強い馬が出て来れば堅いのですが、今年でいえばその存在はルヴァンスレーヴで、それが出て来ない以上は波乱の可能性もありと見ておきたいところ。

ただし頭数は落ち着いたので、極端な波乱というよりは中波乱くらいをターゲットにしたい。いずれにしても、予想も去ることながら買い方もかなり重要になりそうだ。

それでは、買い目も含めた結論へ行きましょう!

※北海道2歳優駿は門別10レースです、ご注意ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------***
【2017-交流重賞の旅・第30章】10/31(火) 門別10R 北海道2歳優駿 ダ1800m 20:00発走
-------------------------------------------------------------------------------------------***

この続きをみるには

この続き:1,543文字

【交流重賞の旅2017~第30章~】10/31(火)門別10R 北海道2歳優駿(20:00発走)※1万円勝負馬券も公開!

TAROの競馬

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます! 良い予想ができるように頑張ります!

TAROの競馬

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。