ユッキー

走る、泳ぐ、闘う。 全部、初心者。オッサンの挑戦! 市民ランナーの日常を綴ります。 バンド「mizuochi&the understanding」の応援団、「チーム・アンダースタンディング」アスリート部、部長。 そしてラン集団「サバ缶」の末弟 2018.4.17

送り仮名

名詞で使う時は送り仮名いらんてよ

届かなくて
諦めてた
誰かのせいにしては
甘えてた

それでも何故か
辞めなかった
イチニ イチニと
繰り返した

でも行き先決めた
今日からは
いつもの道が
違う色で光る

息を吸って
腕を振って
越えて行けよ
頂はゴールじゃない
はずさ

脚をあげて
陽だまりの中
駆けて行けよ
そこへ向かうのは
ほら
一人じゃないだろう

*

自分よりも
強くて
大きく見えた
怖かった

本当はちょっと

もっとみる

物干し台

おばあちゃん物干し台でイナバウアー

男なら

小石を蹴って
蹴って蹴って
歩いていた
思ったより道は暗かった

もうずっと
ずっとずっと
夢に見た
暮らしはこんなものだったのか

独りよがりの
アオ臭い思いは
カエルのように
踏み潰された

ドアを開ければ
もう動かない
指が僕に語りかける

男なら
胸をはって行けよ
そんなことで
クヨクヨせずに

男なら
前をみて歩けよ
振り返るのは
もうやめてしまえよ

*

あれから走って
走って走って

もっとみる

珈琲

振らないでって書いてる珈琲をガシャガシャ振って飲むガラシャ