見出し画像

#呑みながら書きました 僕のかんがえたさいきょうの仮面ライダーウィザード

 オリジナルフォーム。それも既存ライダーの。

 誰しもが夢想したことがあるでしょう。もちろん僕もあります。しかしそれは胸にしまっておきたい思い出。良し悪しではなく単純に恥と外聞、そして面倒臭いお気持ちおじさんとかに対応するコストを考えるとよしやるぜやったるぜとは言えない思い出。しかし……しかし!

画像1

 聞かれちゃったらしょうがないよね〜〜〜〜〜恥も外聞もないよね〜〜〜〜〜よーし語るぞ〜〜〜〜〜パパ語っちゃうぞ〜〜〜〜〜(ウキウキ)

 そういうわけで、第1回『僕のかんがえたさいきょうのオリジナルフォーム』発表会を開催したいと思います!!! どんどんぱふぱふ!!!

 なおこの記事はマリナ油森さんの #呑みながら書きました に参加する記事です。酒を飲みながら大好きな仮面ライダーの、それも自分の見た強火幻覚の話をする。これ以上楽しいことがあるか? いやない!
 酔って書いた状態で予約投稿に突っ込みます! れっつごー!

 それでは行ってみよう!

フォームチェンジについて思うこと

 ……さて。

 まぁあの、こんだけ盛り上がった導入しといてアレなんですけど、実はそんなにたくさんあるわけではないっていうか、ウィザードしか考えたことないんですよ。

 というのも、仮面ライダーのフォームチェンジって、大なり小なり理由が必要だと思っていまして……。

 最近の例だと、ゼロワンのサメやらファルコンやらってのはわかりやすいですよね。ドライブやビルドのような、毎話のようにポンポン新フォームが出てくる作品でさえ、各話の中に理由づけがありました(※それに説得力があるかは別問題。なんだよドリームベガスって)

 そういうわけで、『既存ライダーのオリジナルフォーム』を考えるためにはそれが出るだけの物語を考えねばならないと考えてしまい、なのであんまし考えてなかったんですよね、オリジナルフォーム……(悪い癖だとは思うんですけど)

 とはいえ逆を言うと、オリジナルフォームを考えているものについてはそれなりに物語と言うか設定も考えているわけでして……そのォ……きっとお代官様もねェ、ご満足いただけると思うんでさァ……。

 というわけで、いつもの幻覚も合わせてお楽しみいただいた上でですね、ぜひお主も悪よのォと悪どく笑っていただければ幸いです。

仮面ライダーウィザード フェニックスドラゴンスタイル

『劇場版 仮面ライダーウィザード -希望の太陽はまた昇る-』

あらすじ
 ──太陽が、落ちてきた。
 グレムリンとの激闘、そしてコヨミとの別れから、1年。大門凛子と稲森真由は国安0課の一員として、自然発生的に散発するファントムの対応に当たっていた。
 そんなある日、そいつはなんの前触れもなく落ちてきた──否、“帰ってきた”。
「っかァー! やっと帰ってこれたぜェ……」
「あ、あれは……ファントム……?」
 真由が身構える──然り。それは全身に炎を纏ったファントムだ。肩から伸びる炎は翼の如く。肩に担いだ大剣は地獄の業火の如く。
「なっ……まさか、あいつは……」
 その姿を見て、凛子は瞠目し──そのファントムの、名を呼んだ。

「……フェニックス……!?」

 本編第9話で太陽に叩き込まれたフェニックス。『もしもあいつが帰ってきたら』っていう空想から生まれた物語です。

 ていうかね、僕は仮面ライダーウィザードの劇場版は「フェニックスが帰ってきて暴れる話」だと思ってたんですよ。だってあいつ死ぬたびに強くなるんですよ? 「太陽の中で死と再生を繰り返す」なんて状況になったら、無限に強くなるに決まってるじゃないですか!!!

 でもね、そこで僕は思ったんです。その展開、フェニックスめちゃめちゃ可哀想だなって。

 だって、戻ってきたフェニックスが見出すのは、上司であったワイズマンも、同僚のメデューサもグレムリンもいなくなった世界なんですよ。しかもファントムもめちゃくちゃ減ってるし。レギオンみたいな「強いと噂のやつ」とかももういなくなっちゃってる、つまり居場所なんてない世界なんですよね。

 その世界に残っている彼の居場所たりうるものは、一度は自分をどうしようもなく追い詰めた晴人と、自分のことを唯一肯定してくれた凛子ちゃんだけ。でも二人とも敵だし、フェニックスの居場所だった者たちを倒した人たちなんですよね。

 フェニックスドラゴンスタイルは、そんな世界でのフェニックスと晴人の物語を考えていたときに考えた、ウィザードのオリジナルフォームです。

 名前にフェニックスの文字が入っていることからわかるように、フェニックスの魔力を使うことで変身する形態です。太陽ですら殺せないほどの膨大な魔力、そして生来の不死の力を宿すフェニックス。その力を借りたとなれば不死身の仮面ライダーが誕生ですよ。生身で太陽をすらも破壊できると言っても過言ではない! パワーインフレ! これならきっとオーマジオウも倒せるね!

 これを敵のフェニックスの力を吸収して行使するのか、それとも味方となったフェニックスが力を貸してくれるのかというところは全然考えていないんですけどね。ただ、どっちもあり得るかなーと思っていて。

 フェニックスにしてみれば、晴人に対しては太陽に叩き込まれた恨みもあるし、ワイズマンやメデューサをはじめとした仲間たちを倒したのもあるし、少なくともプラスの感情はないわけなんですよね。ワイズマン亡き今、フェニックスは心置きなく暴れられるわけで、そりゃーもう指輪の魔法使いをぶっ殺す為だけに街ごと溶かすくらいのことはやってもおかしくないかなって思うんですよ。

 でも一方で、今のフェニックスは当時のワイズマンですら太刀打ちできないほどの強さになってしまっているし、(ウィザードのせいで)居場所もなくなってしまっている。フェニックスのことを知る者も、敵という形であれ対等にモノを言える者も、もはやウィザードしかいないんですよね。あとは凛子ちゃん。なので、共通の強大な敵みたいなものが出てくれば共闘の目もあるんじゃないかなって気がするんです。

 どちらにせよ、ベースが火属性であるウィザードがさらに強い炎の力を使ってフォームチェンジする展開がアツくないわけないし、そうして変身したライダーが負けるわけないので最強間違いなしですね!!!!

 まぁ敵に回った場合、不死の力を持つフェニックスをどうやって殺すのかって問題はありますが!!! まぁラストホープ操真晴人ならなんとかしてくれるだろうきっとたぶん!

いじょうだ

 ビールがなくなってしまった。不覚。ここまでにしよう。

 それにしても、真由ちゃんを見たときのフェニックスの反応めっちゃ見たいですよね。「あれ!? メデューサ!?」「違うわよ!」と喧々諤々やってほしい。絶対どっちも可愛い。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

🍑いただいたドネートはたぶん日本酒に化けます 🍑感想等はお気軽に質問箱にどうぞ!   https://peing.net/ja/tate_ala_arc 🍑なお現物支給も受け付けています。   http://amzn.asia/f1QZoXz

🍑🍑🍑🍑
23

桃之字(制作本舗ていたらく)

小説家/暗黒コラムニスト/映像作家。オリジナル小説とか、グラブルの推し妄想とか、褒め褒め長文を書いたりとかしています。ニチアサ風変身ヒーロー小説「碧空戦士アマガサ」連載中。

ていたらく日報

桃之字の日々のていたらくをノンジャンルにお届け
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。