字下げ自動化ツール #字下げくん を作りました

サマリ

・小説の文頭に全角スペースを一括挿入するツールを作りました。
・会話文(「、『、【ではじまる行)は例外で、スルーされます。
・ブラウザベースなのでPC以外のデバイス(スマホやタブレット)からも利用可能です。
・ついでに感嘆符のあとの半角スペースを全角に変える機能もあります(iOSで執筆してる方向け)

URL

「字下げくん」http://tate-ala-arc.com/apps/mr-jisage.htm

はじめに

 初めてのかたははじめまして、いつものかたはいつもよりゴキゲンでしょうか桃之字です。"制作本舗ていたらく"というサークルで、自作の小説を細々と公開しています。
 昔から小説を書いていますが、ずーっと、「なんで地の文の頭にわざわざ全角スペース入れにゃならんのだ」と思っていました。
 もちろん可読性の観点からそれは必要だと思っていますし段落の意味も理解してるんです。ただ、"書き終わった文章にひたすら全角スペースを入れていく"なんて作業は作家の仕事じゃないと思うんですよ。
 というわけで、ウェブやらクラウドやらjsやらの勉強も兼ねて、その辺りの作業を自動化するツールを作りました。

つかいかた

 ①テキストボックスに文章を貼り付けます

 ②変換ボタンを押します。
 ③行頭に全角スペースが挿入されます

 ④実行結果はコピペで持ってってください

機能詳細

 ・会話文以外の行頭に全角スペースを挿入
 ・感嘆符(!、?)の直後に挿入された半角スペースを全角に変換
 ・文頭の半角スペースを全角スペースに変換

ターゲット

 小説家さん。特に、iOSやAndroidで書いている方。
 私自身スマホやiPadで書いているので不便で不便で……そんな方の一助になれれば幸いです。(勿論、PCでも活用していただければと)
 任意のアプリで執筆→字下げくんで字下げ→投稿という流れで使ってもらえるといいなと思っています。
 不具合報告や機能要望、励ましの言葉等ござきましたら、Twitter(@tate_ala_arc)かこの記事へのリプライでいただければ幸いです。もしくはハッシュタグ「#字下げくん」をつけて呟いていただければ見に行きます。

さいごに

 うちの小説もよろしくお願いします。
 小説連載とか好きなものを褒める文章とか書いてます。


追記:アップデートしました(2018/10/25)

 文字数カウント機能を付けました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

🍑いただいたドネートはたぶん日本酒に化けます 🍑感想等はお気軽に質問箱にどうぞ!   https://peing.net/ja/tate_ala_arc 🍑なお現物支給も受け付けています。   http://amzn.asia/f1QZoXz

オレモー!
30

ていたらく日報

桃之字の日々のていたらくをノンジャンルにお届け
4つのマガジンに含まれています

コメント4件

はじめまして!私もiOS端末で書くことが圧倒的に多いので、すごく分かります。
「Wordで書いてコピペ投稿したら字下げが消える」問題も深刻かなと思って、置換手順のレシピを公開したこともありますが……なるほど、マクロ化してツールにしてしまえば便利ですよね。目から鱗でした。
わーいありがとうございます! Wordさん、明示的に文頭に全角スペース入れてるのに(気まぐれで)全部消しちゃったりするんで、イラッとしたことあります…笑
親切心で「行頭インデント」かけてくれてるんでしょうけどね……印刷するならそれでよくても、コピペで投稿する小説書きには逆効果という。
そういうのもあって、ドキュメントじゃなくテキスト形式で保存してます。

便利なツールが増えるのはいいことです♪
すごく良いツールでびっくりしました。何の疑問も抱かずに行頭スペース入れてましたが確かに無用なタスクと言える…かも。かつ自分で字下げしてる場合も字下げ漏れを拾えて便利……!感謝です。

あと、あの、このツールを受けて思ったのが、“改行したつもりで行頭スペースは空けたけど、前の行末まで文字が埋まってただけで改行できてないのを見逃してた”場合に改行してくれる機能があると良いな…と思いました。
(改行見逃し例……“「わあ、痛いぢゃあ。」と叫びました。 みんなそっちへ振り向きますと~”)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。