Q_もっと稼ぎたいです_

A:動いてください。動いて、動いて、お声がけだけで成り立つまで動きまくってください。

※2017.06.09 追記

あなたがイメージする稼いでる人って、どんな人ですか?

その人になりたいのであれば、待っていても始まりませんよね。

とにかく、思いつく限りのことをしてみてください。


動くことの1つ目の利点は、「人の目につきやすくなる」です。

ほとんどの人に、透視能力は備わっていません。だから、どれだけあなたがすごいスキルを持っていても、どれだけあなたがすごい夢を持っていても、どれだけあなたが人のためになるであろうアイディアを持っていても、

人の目に触れるための努力をしないと、知ってもらえません。

SNSで発信する、友だちに話す、クラウドソーシングに登録する、なにかのイベントに参加する、、、そうやって動くことで、あなた自身を知っている人が増えていき、人目につきやすくなり、あなたに興味を持ってくれる人が増えるのです。

こういうことを書くと「じゃあ、効率的に動くには?」に頭を巡らす方がいます。

効率的な動き方は、人によって違います。ですから、最初は数をこなして、いろんな場に出ていくようにしましょう。すると、だんだん「どういう場に行くことが、自分にとって有益か」気づくことができるようになります。


さて、動くことの利点、もう1つは「稼ぐために必要ないろんな力を身に付けることができる」です。

こないだツイートしたんですけど

ライターのサバイバルスキルとしては
・マーケティング力
・細分化力(イメージ力)
・コミュニケーション力(提案力)
・リサーチ力(問題発見力)
・データ分析力
・柔軟性
この6つが大事だと、個人的には思ってる。
上の方の人はこれがあるし、どれかが秀でてたりする。

ライターにとって必要な技術的スキルは、学べば身につくし、筋トレと一緒で数をこなしていくほど、磨かれていくんですよ。

でも、それだけではいつか限界がきてしまいます。その限界を突破するのに必要なのが、サバイバルスキル(勝手に私がそう呼んでる)です。


例えば、

この続きをみるには

この続き:920文字

A:動いてください。動いて、動いて、お声がけだけで成り立つまで動きまくってください。

辰巳まみ。

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

辰巳まみ。

ライター。コラム/体験記事/レポート記事/インタビュー記事/スピーチ原稿/電子書籍の企画・執筆を担当。ジャンルは恋愛/結婚/ダイエット/海外セレブ/仮想通貨など。 海などの水辺とカフェラテ、洋画に海外ドラマが癒やしの30歳です。祇園で週3夜蝶してます。

辰巳のお悩み相談室

WEBライター/フリーランス初心者〜3年目の方たちからいただいたお悩みや、認知度UP・集客に関する相談を一部まとめています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。