白須達也(Tatsuya Shirasu) 理学療法士 × アスレティックトレーナー

Bridge リハビリテーション × コンディショニング × トレーニング、メディカル〜フィジカル 架け橋になり隊

熱中症の種類について

熱中症とは暑い環境で生じる健康障害の総称で、4つに分類されている。

熱失神

皮膚血管の拡張によって血圧が低下し、脳への血流が悪くなることにより起こる。

特徴
めまい
一時的な失神
顔面蒼白
脈は速くて弱くなる

熱けいれん

大量に汗をかき、水だけを補給して血液の塩分(ナトリウム)濃度が低下した時に、足、腕、腹部の筋肉に痛みを伴ったけいれんが起こる。

特徴
筋肉痛
手足がつる
筋肉がけいれ

もっとみる

代謝について

人間の代謝活動は

基礎代謝
活動代謝
食事代謝

の3種類がある。

生命活動を維持するために消費するエネルギーが「基礎代謝」。

血液を全身に送ったり、呼吸をして酸素を取り入れたりと内臓が動くのに必要とする。
じっとしていても勝手に消費されるエネルギー。

次に

体を動かすことによって消費するエネルギーが「活動代謝」。

最後に

摂り入れた食物を分解・消化・吸収するために食後すぐに消費され

もっとみる

デットバグ

腹筋群に力を入れている状態で四肢を動かすエクササイズ。

普段、動くときに無意識で腹筋が使える状態にするために行っています。

バランスボールを使用すると腹筋が意識しやすくなります。

バランスボールを使用しないと難易度が上がります。

特に腹斜筋と呼ばれる、お腹の斜めにある筋肉を意識して行っています。

シンプルだけど、正しいフォームが結構難しい・・・

お試しあれ〜!

GIとは

GIとは食後血糖値の上昇を示す指標で、グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略。

GIは、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までの血液中の糖濃度を計ったもの。

体内での血糖値上昇のメカニズム

ごはんやパンに代表される炭水化物が多い食べ物が口から入ると、食道を通り、胃や十二指腸で消化され小腸から吸収される。吸収された糖分はブドウ糖等として血管内に取り込まれる

もっとみる

高強度の全身持久力

ほぼ一定強度でも、数分〜10分程度で全力を発揮する運動種目(陸上競技の中距離走、競泳、ボート競技)では、運動時のエネルギー供給を有酸素性代謝だけでなく、無酸素性代謝にも依存するため、両能力が高いことがパフォーマンスの成否を分ける。このときのエネルギー供給量は酸素摂取量だけでは評価できないため、酸素借などによって無酸素性エネルギー供給量を評価する。

無酸素性エネルギー代謝では、糖が酸化され代謝産物

もっとみる