見出し画像

福岡市っていろんな実証実験があっておもしろい

今日、電動キックボードの社会実験を日本で初めて福岡でやるとのニュースを見ました。

このニュースを見るまで、全然電動キックボード(電動スクーター?)というものの存在を知らなかったのですが、調べてみると、既に今回実証実験を行うBirdLimeはユニコーン企業なんですね...!この分野がアメリカやらヨーロッパでは既に一大ブームになっているという感じなんでしょうか。

こういった、海外から新しいものが日本に入ってくるときって、だいたい東京だとは思いますが、概念そのものが新しくて行政の従来の規制で対応できない(≒ 規制対象になる?)ような内容だと難しいし、それが理由でUberとかは日本にそもそも入ってこれてなかったりしますよね。Airbnbが入ってきた当初も民泊がどうなのかと散々揉めていた印象があります(詳しくは知らない...)。

それが福岡市では、積極的に実証実験を受け入れているのがとてもおもしろい。そうした新しい取り組みが話題にもなるし実際に目の当たりにできるのは福岡市に移住してきてよかったなって思うポイント。最初から行政を巻き込んでやれるとそういったコンフリクトも少なく、スムーズに調整しながら取り入れていけるんでしょうかね。

そういえばこれ以外にも、LINE FukuokaとANAがやってるドローンの実証実験もそういえば最近ありました。

やっぱり行政の協力なくしては為し得ないサービスが色々あるし、そうしたことに前向きに取り組んで新しくしていこうという勢いがある街ってとてもいいなって思いました。

福岡市は、人が少なくて食べ物が美味しくてとても平和ってだけじゃなくて、東京にも負けてないとても活気のある街にだんだんなってきている気がしました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ぜひフォローもお願いします...!
2

大多和祐介 / tawachan

福岡移住 ← 東京 / Webエンジニア転職 ← ITコンサル / ピクシブ株式会社でエンジニアやってます / noteには福岡のこととか思ったことをそのまま書きます / 少しまとまったらブログ( https://blog.tawa.me/ )の方に整理して書こうと思っています

エッセイに近い何か。思考のログ。

心の声を割とそのまま加工せずに書きてみようという試み。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。