_ラブロマンスはタクシーで___オモシロだけじゃない__タクシーエピソード

ラブロマンスはタクシーで。オモシロだけじゃない!タクシーエピソード

タクシーをエンタメにしています。
ヨナシロです。

タクシーをエンタメにする活動の軸の一つに、
エピソードに関連した話があります。

それによってやりたいことは様々です。
「フォースプレイス」という概念や、
「タクシーエピソードコレクター」という新しい職業、

タクシーが面白い存在になるような活動をまとめて
「タクシーをエンタメにする」と言っているのですが、
主にやっているのはタクシーのエピソード集めです。

今回の記事では、noteとInstagramで見つけたタクシーのエピソードを紹介します。
なかなかない、ラブロマンスのお話です。

その前に、エピソードに関する説明を。

主な内容
タクシー運転手は絶対に一人に一つは興味を引く体験を持っている。
そしてタクシー運転手(乗務員の登録者)は都内で約8万、全国で約30万人もいる。
一人に一つあるのならば、日本に30万ものエンタメ(ワクワクしたり、心温まる話)の種が眠っている。
さらに、それは運転手だけでなく利用者の立場でも起こる。
全国でタクシーの輸送者は約14億7,000万人。
この後のことは言うまでもない。

《抜粋 》
タクシー運転手の体験談

タクシー運転手は普通ではなかなか無い体験談を持っている。
女性のお客様とのちょっとした艶話や漫画のような話、驚きの体験まで様々である。

ある運転手からは、まさに漫画の物語!と言える体験を聞いた。

よくある漫画のような話で、冴えない老人を助けたら、その老人が資産家で余ったお金を全てその助けてくれた若者に譲るという話は聞いたことあるかもしれない。
それがタクシー運転手にもあった。
60歳を過ぎるその運転手は80歳ほどのおばあさんとタクシーのお客と運転手として出会った。
意気投合し仲良くなった二人は、たまにおばあさんの暇に付き合ってタクシーでドライブに行くこともあるという。
それだけでも、運転手の売上を助けているが、そのおばあさんは資産を譲る相手がおらず、仲良くなった運転手に譲るということになったそう。

誰もが聞いたことあるようなこんな話をわざわざ嘘ついてまで作りはしない。信じるかどうかは自由だが、実際にあった話だ。

タクシー利用者の体験談

タクシーに関するエピソードは何も運転手だけではない。
運転手とお客様がいる以上、お客様にも体験談がある。
Twitterで投稿されるのは煙草等の匂い問題や接客態度等マイナスなことや、一万円札問題のように議論が起きたりオモシロ投稿はそんなに多くない。

しかし、探してみればTwitter上でも利用者のポジティブな体験談や漫画になった心温まる話も出てくる。
ブログ等に投稿している人もいる。

伊集院光さんが体験したお話も面白い。
伊集院さんがプロ野球ファンとして一番よく見ていたころの元プロ野球選手がタクシー運転手だった。。。

「失礼ですけど、元プロ野球選手の◯◯さんですよね」
「え?僕のこと知ってるんですか?」
やっぱりそうだった。
運転手さんは、僕が一番熱心に野球を見て
それこそ選手名鑑の端から端まで穴が空くほど読み込んで
全球団の選手を背番号順に暗記していた時代の選手だった。

詳しくはコチラの記事。

さて、エピソード集めに関する説明はこれくらいにして、紹介に移りたいと思います。



哀しい人に惹かれる

あ さんが出会ったタクシー運転手とのお話。
余計な説明はなしにして、興味があれば読んでみてください。
面白いです。

《記事より》
私は一年と少し前、東京の個人タクシー運転手が好きだった。偶然その彼のタクシーだったなんてことは何万分の一の確率だし、彼のタクシーではなかったけれど閉じていた蓋が開いたみたいにふわふわと彼のことを思い出していた。
さん
どこにでもいそうな人妻です マッチングアプリに飽きて毎日ぼーっと生きています 好きな言葉は健康 だれか健康下さい(プロフィール)

あさんが出会った男とのお話を、数々投稿している。
そこに下品さはない。
捉え方はそれぞれだと思うけど、感性を大切にしたあさんの投稿は見ていて気持ち良い。
変な意味じゃなくて。



タクシー運転手と出会いました

偶然、Instagramで#タクシーで徘徊していたら見つけました。
ここでも余計な説明はなしにします。

僕の感覚では説明できないですが、女性なら楽しめるお話だと思います。

城ヶ崎 ぴょ。さん
タピオカで出来てます。

Instagramで漫画と共にエピソードを投稿中です。
タクシー運転手とのラブロマンスはたまに聞きます、最近で言えばロケバスドライバーと女優さんのお話もありました。
僕は別に、期待してないですからね。
本当に。全然期待してない。



あなたが体験したタクシーでのエピソードで、
意外にも楽しんでくれる人がいるかもしれない。

タクシーに乗ってエモいnoteを書いてみるのも良い。

元プロ野球選手のタクシー運転手や、
サザンオールスターズさんの元マネージャーのタクシー運転手、
心霊体験豊富なタクシー運転手もいる。
その人から聞ける話というのは、なかなかない。
一生に一度の出会いかもしれない。
それも、移動時間が貴重な物語を聞ける時間であり、
ノンフィクションのドラマを見るより面白いかもしれない。


何を書こうか分からないというなら
タクシーに乗ってみてネタを見つけても良いはず、
もしかしたら、もうあなたの中に体験があるかもしれない。


お客様も運転手も、幸せになれる。
どうせならそんなタクシーがいい!

タクシーををエンタメにします。
ありがとうございました。



ーーー

「どうすればタクシーを、面白く出来るだろう?」
そんな疑問を解いていくこの活動の進展を書いているコンテンツです。
(無料のFacebook非公開グループ)

本日は『』という記事を更新。

“挑戦、失敗の記録”
“絵本、漫画等のストーリーや制作秘話”
“マル秘コンテンツの進展”

タクシーをエンタメにしていくためのアレコレを現在進行形でお伝えしています。
『琉球國物語(仮)』製作記」というオマケ付きです。
何もない今の状態からタクシーをエンタメすることを目指す奮闘の記録です。
いずれメンバー間でお仕事に繋げられる場所になれればと思っています。

ーーー

当noteで運営しているマガジン(全記事無料)

では
あなたが体験した誰かに話したい
「感動したタクシー体験談」
「驚きのタクシー体験談」

を募集しています。
(共同運営者も募集しています)
ぜひ、あなたのタクシー体験を聞かせてください。

あなたの体験談が日本を面白くするエンタメに変わるかもしれません。

次のエンタメはタクシーから生まれる。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

はっ( *´艸`)   ・・・あ、いや、別に嬉しくないし。
4

ヨナシロ【タクシーエピソードコレクター】

『タクシーをエンタメにして、新たなエンタメのジャンルをつくる!』 運転手や利用者のエピソードを集める「タクシーエピソードコレクター」、#タクシーで記事を漁っています。 自身のエピソード「#タクシードライバーは見た」も月~金更新中! タクシー運転手(東京) 沖縄出身

タクシーをエンタメに!

タクシーがもっと面白くなる使い方や考え方をまとめたマガジン
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。