ライティングゼミが始まった。

2月になり、申し込んでいたとある書店がやっているライティングゼミが始まった。

私はクソ田舎にいるので通信。
2時間くらいの講義をウェブで見て、
その後、2000字程度の課題を提出するというのを月2回、3カ月やる。

今日がその締切日だったのだが、講義から締切まで2日しかない。
土曜日講義で、月曜提出。

おいおいマジかよ、私んちWi-Fi環境ないし
パソコンもないから一気にネカフェで講義みてノートにまとめて、速攻2000字どーん!スタイルか。

自分、出来んのかなあーって思っていたが、

12月からnoteを書いていたのと、
講義も初回だしというゆるさもあり、
意外とすんなり2000字かけた。

これから色々フィードバックされて、
ダメ出しくらって
安易に書けなくなっていくんだ
うわあああああーなんて思っている。

でも楽しいねえ。
他の人が同じように書いた課題も見てるけど
2000字読み切れる人と、そうでない人といて、

とにかく最後まで読ませる力を
まず身につけなければと思う。

私のnoteはエモいと言われる。
エモいってなんだ?って、意味知らなかった私だけど、確かにまあエモいのかもしれない。

感情に任せてあんまり振り返りもせず
がががーっと書き進める。

それが、人に見せる内容にしなければならない時、どんな情報をどんな風に見せられるのか。

乞うご期待。


とりあえず2000字書いたのに
noteは書きたくなるよねーん。

だってここはー
使い方間違えてるとはおもうけどー
自由だあああああああああああー、!!!!


さてと。また明日も色々
がんばりましょい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

おーすーしー!おすしーおすしーおすしー🍣!!

やったー!大吉\(^^)/
2

たーやーおー、たやたやお

思いのまま、書きたいことを書くところ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。