エネルギーが満ちすぎて

2017/7/24

今日は朝っぱらから元気で、エネルギーに満ちている感じがした。

ただあまりにも満ちすぎて背中から首にかけてと、頭にまで痛みを感じて少しつらかった。
時間が経つにつれ落ち着いてきたからよかったけど。
勉強もものすごく集中できて、内容もちゃんと頭に入ってくるし、
私が今こんなに元気でいられるのはまぎれもなく友達のおかげだと思うし、なんだろうこれすごい…と思った。
友達がポジティブなエネルギーを分けてくれて、それが化学反応を起こして何倍にもなった みたいな感じがする。

帰宅すると祖母から電話がきて、明後日の映画の試写会チケットいらない?と言われたので、誰ももらわないのならもらっとこうかな、と、もらうことにして、
家族はみんな忙しいし、他に思いつかないから結局またその友達に、急なんだけど明後日の夕方空いてたりする?映画観に行かない?と誘ってみたら、
それ気になってたやつ!空いてるし、行く行く!と、またトントン拍子に予定が決まった。
でもさすがに短期間に同じ人に会いすぎじゃないか?と思ったし、本人にも言ったけど、
まあいっか、暇でまた気持ちが辛くなるよりはずっとましだし、いや、まし…というよりなんかもうこの状況が楽しくて?不思議で?仕方なかったりもするし、何より本当にいい友達だし。
友達は、「用事ないし、映画好きだし、短期間に会いすぎは断る理由にはならん!笑」とのこと。
あー、楽しい予定がまた増えた。これで学校ももっともっと頑張れる!

で、今日1番意味がわからなかったのは
早速(元)彼からメールが来たこと。
朝っぱらから、「おはよう。」と。

え、えー…?そんな、そういう気軽な感じで送ってくるわけ?! って、わけがわからなかった。私としてはなんかもっとこう、決意して会う時とかに、会おう!みたいに連絡するような、ゲームでいうと最後まで取っておく大事なアイテム(ラストエリクサー的な)くらいのものだと思ってたのに、え、もうそこで使う?! みたいな。
でも、今こんな状況で元気になれてる私だったからこそ まいっか。って軽く流せて、
「おはよう。今日もがんばろうね。」と返した。
そうしたらなんとまた返ってきて、
「今日も学校? がんばれー」 ってきたから、なんなんだ… と思いつつ、
「ありがとう」って返したら、
今度は動画のURLのみが送られてきて、
無言の「ほら!見て!見て!」圧力を感じたので仕方なく後からしっかりじっくり見てやってから、
「見たよ。」と送ったら、「◯◯だったでしょ。」って動画についてのことをものすごく嬉しそうに言ってて(文字はさらっとしてるんだけど、あーもー絶対嬉しいんだろうな、誰かにわかってほしいんだろうなっていうのが伝わってくる)
あー、この人は本っ当に…こういう人なんだな… って。
わがままで、自分勝手で、自分本位で、構ってほしい時だけ構ってほしくて、1人が好きだけどたまに寂しくなって共感を得たくて、マイペースで、フォロー足らずで言葉足らずで… それをおそらくなんの悪気もなく無意識にやってるし、それによって相手がどんな思いしてるかなんて多分全然わかってなくて。(てか、わかっててやってるんなら相当酷い奴だぞ…)
なんというか呆れかえって、諦めたというか、あーもーーしょうがないなー。 みたいな、諦めて受け入れるしもはや何も求めないよ…好きにして…って気持ちになったりした。

(でも振り返ってみるとなんか自分も似たようなことした気がしないでもないけど…あれ…?似た者同士か?)

彼と離れて、他の異性(の友達)と過ごしてみて、あ、私は本当はこういう事がしたかったんだ、とか、そうそうこんな風なフォローがされたかったんだ、とも思ったし、友達の何気ない言動のひとつひとつが私には沁みて、こうしてくれるのが当たり前だよね?とまでは言わないけど、やっぱり(元)彼の行為や言葉の足りなさってちょっと度が過ぎてたんじゃないか、とか、私ってもしかして自分で思ってた以上に我慢してたのかも。ってことに気づけた。


ただこんな冷静な気持ちになれて、(元)彼にもあんな風に返せるのは、本当に私が今元気になれているからなのであって、
もし友達に元気づけてもらったり、昨日書いた一連のことがなかったら
もうほんとなんなの?!どういうつもりなの?!(泣、怒、辛、悲) みたいに絶対なってたはずで…
ほんとになんなんだこれ…
不思議だなぁ〜…。
そしてどうなってゆくのだろう…
まさにたゆたってゆくのだろう…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

たゆたいびと

わたしはたゆたう。気の向くまま、流れるままに、抗うことなく、たゆたう。たびびとならぬ、たゆたいびと。過去のこと・今思うこと・感じることを書いていこうと思います。since2019.3.3 ©︎たゆたいびと

たゆたっていた過去 脱引きこもり期

引きこもりを脱していく自分の日記。 2016/6/30〜2017の暮れまで。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。