フタ止めシールは標準装備として必要か? → ○

カップヌードルには包装の底部にフタ止めシールなるものが付属しています。これはお湯を注いだあとにフタがめくり上がらないように固定しておくためのセロハンテープです。

割り箸でも皿でもフタの上に乗せれば用は足りるので、わざわざシールを標準装備する必要もないと思われます。

しかし、割り箸も軽いので浮き上がる恐れはあります。想定しているお湯を注いで3分後の望ましい調理済み完成形を実現するのに必要と考えて、この「フタ止めシール」を添付しているのではないでしょうか。トップメーカーとしての矜持なのかもしれません。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

世界中にある使いにくいユーザーインターフェースの改善・研究のために、ご支援をお願いします。

ありがとうございます。励みになります!
3

Culture Centered Design

街で見かける使いやすいもの使いにくいものを○×で評価しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。