ツイートで7万いいねされた、本に囲まれるホテル「箱根本箱」

チャーリーです。

2018年の末、箱根へ旅行に行ってきました。そこで泊まった「箱根本箱」という宿がすてきで、良さをツイートしたら思いのほか拡散されたので、その模様をまとめてみた。該当ツイートはこちら↓

ここからは写真でのまとめ。

到着するとこんな感じ。奥に山と青空と雲がみえる。

階段があって両端には本がずらり。ミナペルホネン柄の椅子も。

到着したらお茶菓子が出てきた。

部屋のなかはこんな感じ。

全室露天風呂付き。

大浴場に入るとこんな感じ(だれもいないことを確認して撮影)

露天風呂もある。

夜のラウンジはこんなん。(ここで深夜3時まで仕事してた私)

本棚の中にいくつも入れる場所があるのがいい。

ここは一番高いところ。秘密基地っぽい。

中に入って外を眺めた図。

こうやって上にあがってくる。

食事は地元の食材をつかったコース。

こんな感じの店舗もある。写真右手の入り口のなかには児童書ばかり置いてあるコーナーもあるので、お子さん連れもありかも。

朝。やわらかい光が入る様子がよい。

本は部屋に持ち込んで読むこともできる。しかも置いてある本はすべてその場で購入できるみたい。ちなみに写真奥にある机にコーヒーやお茶あり。だけどこれは部屋に持ち込めずラウンジでのみ飲める。

一緒に行ったひとと本棚の前で集合写真も撮ってくれる。

・・・

ここまで、箱根本箱にいってきたよというまとめでした。ちなみに写真はぜんぶiPhoneXで撮影。

箱根本箱の公式サイトはこちら↓

年末年始でみんな癒やしを求めていたのか、思いのほか拡散され、

・400万インプレッション
・7万いいね
・1.9リツイート

までされた。みんな本すきだな?

後日談)バズったツイートには何か宣伝を..ということで考えてみたけど何も思い浮かばず、強引な論理でハンターハンター図解をツイッターのみんなにおすすめ↓

ハンターハンター図解の記事はこちら↓

ふだん、こんな図解の記事ばかり書いてますが、たまにはこういう記事も...ということでまとめてみた。

さいごに、感想やコメントをほんの一部だけ抜粋。

以上です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます。有志の約50名でビジネスの図解を行うコミュニティ「ビジネス図解研究所」として活動しているため、サポートをいただいたらその活動資金に使わせていただきます。

・:*。・:*三( o•ᴗ•)o
131

チャーリー

お気に入りnoteまとめ

げっとまスタッフのお気に入りnote
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。