TechBatonの未来のお話

皆さん、こんにちは!!! 

TechBatonの浅津でーす!!


今日はTechBatonに入ってくれている皆さんに、
僕が描いている「TechBaton」の未来の姿について
少しだけお伝えさせて頂きたく思います。

お伝えするまで時間かかって本当かたじけない😱

ここのページに来てくれた皆んな、
「浅津の想い」までちゃんと読んでくれよな!!

なんでって?????

それは、僕が最高の未来を描いているからさ!!

話が長いとか言うなよ!!(笑)

伝えたい事山程あるからこれでも厳選したんや。

ほんま、堪忍やで。。。



  ❏目次

①なぜTechBatonを創ったのか(Why)

②誰のためのTechBatonなのか(Who)

③TechBatonが目指す姿(What)

④どうやって実現するのか(How)

⑤TechBatonに対する浅津の想い



創設当初の想いはシンプルで、2つだけでした。

1.「仲間」が欲しかったから
2.「師匠」を見つけたかったから


何をするにしても1人だと心細いじゃないですか。。
新しい事を始めるときは特に。

だから「仲間」がいればお互いを高め合えて、
挫折することなくスキルをGET出来るかな、
と、その時の浅津は思ったんですよね!!😁

それと、勉強の師匠が欲しかったんです!!

プログラミングスクールなどもありますが、
勉強を始めたてという段階ではスクールに
何十万円も払う勇気なんてないんですよね。。

だからね、浅津はコミュニティ創って
「無料で師匠を見つけたい!」と思ったんです!!

※はい、そこの君、せこいとか言わない(笑)


これがTB設立当初の浅津の想いでした。
※TB=TechBaton

そしてどうせ創るなら、
参加してくれる人、誰にとっても「優しい」
コミュニティにしたいと思っていました。

TBを創った時には、
これから書くようなめちゃ夢があることにチャレンジ
する事になるなんて、全く思ってみませんでした。

創設当初から軸はぶれていないですが、
今では、ただただ夢が膨らんでいます。


②誰のためのTechBatonなのか(Who)


TBは日本にいる全てのプログラミング学習者の
ためのコミュニティなんです。

そうなんです、めちゃくちゃ幅が広いんです。


・切磋琢磨できる仲間を欲している方

・質問を沢山して成長を加速させたい方

・プログラミングの勉強方法を知りたい方

・モチベーション維持に活用したい方 

・勉強を初めて右も左もわからないという方

・Progateの次のステップに悩んでいる方

・ロールモデルに出会って話を聞きたい方

・起業を検討していて仲間を見つけたい方



このような色々な想いを持った方々が
1つの場に集うそんなコミュニティにしたいんです。

色んな人がいるから世界は素敵な場所なんです。

やる気・勇気をもらえる、笑顔になれる、
勉強を加速できる、ワクワクできる、
そんないろんな属性の人が気軽に集える場所は
浅津は絶対に必要だと思ってるんですよね。

現状ではそんな素敵過ぎるコミュニティがないと
思うので僕はそんな場所を皆んなと創りたいんです。


③TechBatonが目指す姿(What)


浅津が描くTBを目指す上で重要になってくる
キーワードは下記の通りです。

 
❏TB参加者の皆さんがTBを「共創」する

❏長期的に皆さんがTBで「共生」できる

❏誰にとっても優しいTBであり続ける

❏なくてはならない唯一無二のコミュニティ


皆さんのTBに求める目的がそれぞれ違っても、
どんなバックグラウンドを持っている方でも、
文系の方でも、まだ学生という方でも、
現役バリバリのエンジニアという方でも、
あらゆる垣根を超えて、
いろんな属性の人々が共生できる場を
皆さんと共創していきたいと思っています。


それだけに留まらず、

プログラミングという枠すらを超えて、
皆さんの人生において本当に本当に大切な
「仲間」を見つけることができる場にしたい。

だって、仲間は人の幸福度に大きく影響するから。

プログラミングという1つの共通項から、
人生の幸福度を高めるキッカケを提供する
そんなコミュニティになれば最高じゃないですか!

そして、そんなTBを浅津は本気で創りたい。


④どうやって実現するのか(How)


今まで多くのプログラミング関連のコミュニティが
あちこちでそれはそれは沢山創られてきました。


なんでかって、
勉強を進める上で「仲間」の存在は重要だから。

そんなこと、誰でも分かってます。

でも現実は厳しいもので、
沢山創られたほとんどのコミュニティが
時間とともに廃れてしまっています。

なんでなんでしょうか?? 

 
『皆んなと仲良くできない群れの現れ』
大きな要因だと個人的に思ってるんです。

これまでコミュニティ運営はほとんどボランティアだったので、その群れの監視してコミュニティ維持に努めようとする運営者はいなかったんですね。


それに加えて、
リソース的にも運営ができる幅も限られてたんです。

こういった背景から皆んなから長期的に愛されるコミュニティは今日存在していないんだと思っています。


平成最後の年、今日ではありがたい事に、
その問題を解決する手段があります。


それは「トークンエコノミー」という存在です。


僕はトークンエコノミーがその問題を抜本的に
解消する「唯一」の手段ではないかと思っています。

『なんやそれ?』と思った方も多いと思いますので、
今月末を予定にそのトークンエコノミーによって
創ることができるTechBatonの世界観を改めて
共有させて頂きたいと思います!!!😍


でもせっかくなんで、

皆さんが少しでもイメージできるように
「トークンエコノミー」とは、といったところを
少しですが、簡単にご説明させて頂きます!!!



 僕はトークンエコノミーを、

これまで価値があったけど適切に評価されず
良いことをしても報酬が発生しなかった事が、
適切に評価されその報酬を得る事が出来る


 という事だと解釈しています。


まだあんまりしっくりこないですかね??


例えばですが、

皆さん友達にアドバイスとかしたことありません?
その時価値がある事でもほとんどが無償ですよね?
でもトークンエコノミーでは報酬が発生するんです。

※別に怪しい事ではないのでご安心を(笑)

トークンエコノミーという世界観においては、
良いとされる行動をすれば必ず報酬を得る事ができて、逆に悪いとされる行動をすればその人はそれ相応の評価がされるといった仕組みなんです。

TBでいうその評価というものは、
独自発行したトークンTBT(TechBatonToken)
いったコインのようなもので定量化されます。
※厳密に言うと独自トークンではない。

そして、良い行動をしてコインを集めた人がそして、
良い行動をしてコインを集めた人がそのコインで
Macとか買えたら最高でしょ??😍

そんな風に色々なことに使えたりするんです!!


つまり要約すると、

トークン※お金のようなモノ&エコノミー※経済
言葉の通りTBが1つの国(経済圏)となるんです。


このトークンエコノミーと呼ばれる概念は基本的に
管理者の存在はなく、コミュニティに入ってくれた
皆さんと一緒になって「共創」していく 、
ということを意味してるんです。

またそれは、
コミュニティを乱す原因であるあの厄介な
「群れ」を排除する仕組みでもあります。

これを実現する事が出来れば、
浅津が描くTechBatonが創れるかもしれません。 


だんだん、ワクワクしてきてましたか?😋(笑)


⑤TechBatonに対する浅津の想い


まず、ここまで読んでくれてありがとう!!!


最後に僕の想いだけ綴らせてください。

超個人的なお話をさせて頂くと、
僕は半年前まで自殺を考える程どん底にいました。
ご存知の通り僕は精神疾患を患っています。

そのどん底から僕を救い出してくれたのが、
家族の次に、「仲間」の存在でした。


1人だけの世界は何も楽しくないし、
1人だけでは何も大した事はできません。
それは色んな事に共通していると思います。

だから、僕はTBをプログラミングの枠を超えて、
本当の「仲間」に出会える場にしたいんです。

そんな環境を本当に創りたかった。
だって、仲間がいれば怖いものなんてないから。

暗い話もあり真面目な話もありましたが、
浅津本来のトーンに戻します!!!!(笑)

まだこの世にない、誰も実現したことのない、
そんなそんな新しい未来型コミュニティを
浅津は皆さんと一緒に創っていきたいんです!!!

浅津が描いているTBの世界は、
どうやら実現できる可能性が0ではありません!!

浅津1人では何もできないですが、
仲間がいればやれる気がします!! 

 
「楽しそう!!」とか「一緒に創りたい!!」
と何らかの共感を持ってくれた人、
僕と一緒に最高のTBを創りましょう!!

『創る』って別に小さな事でもいいんです!!
無理をしたり、気負ったりする必要はありません😃



・プログラミングの質問をしてみる

・答えれるレベルの質問なら回答してみる

・部活チャンネルで他の方と絡んでみる

・TBをより良くなるよう改善してみる

 ・TwitterでTBの事を投稿してみる

 ・TBのオンラインモクモクに参加する

 ・TBオフ会に参加してみる



皆さんが出来る事、
ちょっと協力してくれるだけで、
TBは最高なコミュニティに一歩近づくんです。


これらの内容は浅津の描いている事の5%位です!
また、構想していることを共有させて頂きます!!
もっとワクワクするような事、浅津考えてます。


人生一度きり、どんな辛い事に直面しても
失敗すらできない人生より遥かに楽しい。


僕の座右の銘: 『今を生きる』



この座右の銘に反しないようにTBに夢中になって
僕は皆さんと挑戦してみたいと思ってます!!

最後に「面白そう!」と思ってくれた方、
どうか拡散をお願いします!!(100RT目標)

だって浅津、仲間ほしいから!!!!(笑)

最後まで読んでくれて本当にありがとう!!!
これからTechBatonを共創しましょう!!


今、止まっていた時間が動き出しました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わいそ😎
23

デザイン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。