TechBowl、エンジニアコミュニティ10団体とアンバサダー提携。エンジニアを目指す学生・社会人への支援を強化します。

株式会社TechBowl(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小澤政生)は、全国各地のエンジニアコミュニティ10団体と「TechBowlアンバサダー」として提携し、エンジニアを目指す学生・社会人への支援を強化してまいります。

<TechBowlアンバサダーと今後取り組むこと>(予定)

①各団体・エリア限定の技術イベント、座談会、LT会の共催
②団体メンバーとTechBowlメンターの交流
(地方出身のTechBowlメンターが出張し、現地で教えます)
③各団体とのディスカッション
(社会人エンジニアとの交流が少ない、すぐに聞けるメンターが欲しい等、団体の皆さんが困っていることやリクエストに対して経験豊富なTechBowlメンバーがご協力させていただきます)

<TechBowlアンバサダー一覧>(五十音順)

TechBowlアンバサダーとして提携いただく団体は下記の通りです。

①CAMPHOR-(京都)


②C0de(名古屋)


③MIS.W(東京)


④NextChain(東京)

日本社会の技術者不足問題やエンジニアの成長機会の不足という課題感が一致しました。TechBowlとNextChainで協力し、日本のエンジニアが活躍できる世界を創っていきたいと思います。

⑤OthloTech(名古屋)

OthloTechの勉強会は1回完結のため、継続して学ぶことができません。また勉強会終了後に相談する相手を見つけることは困難です。TechBowlとの連携で、このような課題を解決できると感じました。今後TechBowlと一緒に名古屋のIT界隈を盛り上げていきたいと考えています。

⑥P&D(福岡)

学生エンジニアに不足しているものとして「実務レベルでの開発」があげられます。TechBowlの取り組みはこれを解決し、エンジニアのレベルの底上げになると考えています。TechBowlと協力し、日本のIT界隈を盛り上げていきたいと思います。

⑦PROGLOVE(東京)

PROGLOVEは中高生大、専門学生を含む幅広い年齢層の学生エンジニアが集まってるDiscordコミュニティーです。プログラミング経験がない初心者でも気軽に質問や交流ができます。また、経済力がない学生エンジニアに対して開発資金援助活動も行なっています。TechBowlと協力し、学生エンジニアに対するより本格的な支援を行えるような環境づくりができたらいいと考えております。


⑧SAIN(新潟)

SAINは「地方の学生」というハンデをなくすを目標に掲げ、活動しています。「地方の学生」はインターン先が絞られるなど成長の機会が都市部の学生に比べ少ないのが現状です。そこで、SAINがTechBowlアンバサダーとしてTechBowlを普及することで「地方の学生」にも都市部の学生と同じく、多くのエンジニアと関わる機会を創出し,多くの成長の機会を与えられると思いました。今後TechBowlと共に新潟(長岡)を始めとする地方のIT界隈を盛り上げて行けたらと考えています。

⑨stairs(福岡)

⑩watnow(滋賀)

私たちwatnowは、学生のためのアプリおよびウェブサービスの企画・開発を行っている団体です。私たちwatnow一同、TechBowlと協力させていただけることに大変感謝していると同時に、これからの成長を期待しております。


株式会社TechBowlは今後TechBowlアンバサダー10団体とともに、エンジニアを目指す若者が、より挑戦できる環境を増やし、業界を更に盛り上げてまいります。

本件に関するお問いあわせは、info@techbowl.co.jpまでお願いいたします。

TechBowlでは協力いただけるエンジニアコミュニティ、社会人エンジニアメンター、一緒に働いてくれる方を募集しております!

<会社概要>

社名:株式会社TechBowl
代表取締役:小澤政生
設立日:2018年10月19日
事業内容:U30技術者向け教育事業、採用コンサルティング





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

TechBowl

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。