見出し画像

「動き続ける。」


最近、noteを投稿していて

ネタに困っても手を動かし続けていれば意外と書ける

と感じている。

正直、タイトルまで思い浮かばなかったらキツイなとは思うけど

タイトルさえ決まれば後は手を動かしていれば書けている。


俺はだいたいタイトルと超大雑把な内容を決めているだけで、

それ以外は書いている最中に思い浮かんできたものばかりだ。


例えば、この前自由を恐れるなと投稿した記事では

映画を観て自由を恐れないことが大事だと思ったからそれについて書こう。

と単純に思っていただけ。笑

で、実際書き始めたら

自由についてはアメリカ女子サッカーのことを引用できるなとか、

最近著名人の政治的発言が話題になってるからこれも引用できるなとか、

ポンポン浮かんできたんだよね。


そう、とりあえず手を動かす(書き始める)と

小ネタがどんどん浮かんでくるんだよね。

これって超意外だ。

書き始めるまではアメリカ女子サッカーのことや著名人の政治的発言のことを書こうとなんて一切考えていなかったから、

書いていて自分でも驚いていた。

なんか、脳ってスゴイなと。笑



そんなことが最近は多いから

改めて動き続けることが大事だと思っている。

動き続ければ・動き続けようとすれば

身体や脳が働いて良い循環を起こしてくれるんじゃないかな。


逆に、

動き続けようとせずに停滞や現状維持をしてしまうと流れを止めてしまい良い循環を起こせなくなる。

その結果、

・頭が働かなく何も考えられない馬鹿になり不感症になる。

・やる気が起きず何も行動しなくなる。

といった現象に陥ってしまう。


そもそも、停滞や現状維持って結構大変な行為なんだよね。

例えば水泳で、

クロールや平泳ぎで普通に泳ぐより

一箇所に留まる立ち泳ぎのほうがキツイでしょ。

(俺は水泳が苦手だからどっちもキツイが。笑)


ほんと、停滞や現状維持って

頭が働かない、やる気が起きない、現実が変わらないくせに

身体的にも精神的にも疲れることをやっているんだよね。



たまに人生を・現実を大きく変えたかったら

仕事を辞めると同時に引っ越しをすればいいと聞くけど

それって動いたからなんだよね。

物理的に動いたから身体も脳も動きはじめて良い循環が起こせるんだ。

だから、仕事を辞めて引っ越しをする前に

仕事を辞めて引っ越しをした後どう生きていけばいいかわからないのは当然だ。

だって、良い循環が起きる前なんだから。

そんな心配をして不安に負け現状維持に留まるから現実・人生が変わらないんだ。

大事なことは、とにかくまず動くこと。

そして、動き続けることだ。


書き続けて意外な小ネタが突如浮かんでくるように

動き続けていれば何が起きるかわからないんだ。

人生においては、どこに行き着くかわからないんだ。

それに賭けれるかどうかなんだよね。

というか、俺みたいな凡人はそこに賭けるしかないんだよね。

何が起きるのか?どこに行き着くのか?

今は全然わかないものに賭けるしかないんだ。

だから動き、動き続けるんだ。


身体も頭も現実も動かしまくれ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ぱねぇ大吉
15

寺本 匠

《何者でもないけど、書くことを続けたら何になるか実験中。》 「テキトーにフラつく。」がモットー。 2019年3月19日から毎日1200文字以上note投稿開始。 インスタは読書メモとして→ https://www.instagram.com/teratakugram/

コメント2件

書き始めると 頭の中にルートが構築されていく感じで いっつも書いてます!笑
コメントありがとうございます!
まさにそんな感じです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。