僕が今やっていること。〜ヒマモテルカミの物語その1〜

今、僕が仲良くなりたい相手とは?

僕は今、キャッシュポイントを作ろうとコツコツ動き始めています。
お金から逃げ続けてきた僕がなぜこんなことをしているのか。
それは、

お金の神様と友達になりたいから。

先日、g.o.a.tというブログにこんな記事を書きました。

今回のことはここに書いていることにも通づるのだけど、

今まで逃げてきたお金と手をつないだら、人生でもっともっと遊べるんじゃないか!?

と思い、実際にアイデアを練ってみたり、ネットで調べてみたり、アウトプットをしてみると、これが本当に楽しくて。
気づいたら上のブログに書いたこの言葉の通りのことが起きたんです。

お互いにいろんな特徴があるけれど、どちらが上とかしたとかはホントはなくて、お互いに持っているものをシンプルにシェアし合えばいいんだと思ったら、ずっと抱えていた悩みのタネだったはずのものがキラキラと輝き出した。

自分が持っているもの、資本主義社会が生み出してきたものを組み合わせてみようと動き出したらすごくワクワクしてきて、お金に対して感じていたストレスがモチベーションに変わって、世界の見方もまるで違って見えてきて、「人生って面白い!」って思えるまでになりました。

実は僕、3月から3ヶ月くらいひきこもっていたんです。
それに加えてお金に対する嫌悪感、違和感
のようなものもずっと抱えていて。

そんな自分が今は「お金の神様と友達になりたい!」とか言い出してるんだから人間って本当に不思議です(笑)


怖いからこそ、チャレンジします。

これから、このnoteを使って、自分が考えていること、実際にやっていることなどを公開してけたらと思っています。

しかも、有料で。

自分が書いた文章にお金を払ってくれる人がいるのか、誰も読んでくれなかったらどうしようとか思っている自分もいるけれど、お金の神様と仲良くなりたいと思っているので、怖いけどチャレンジします。
(このnoteというサービスでは記事を有料で販売することができます。)

今の時代はまだ資本主義社会、つまり、お金が世の中のスタンダード。

つまり、お金を遊び相手に選んだほうがもっと人生で遊べる。

そうだ。

僕は人生で遊びたいんだ。

そして遊ぶには遊び相手が必要。

どうせ遊ぶなら相手は面白そうな方がほうがいい。

そんなわけで、

暇を持て余したテルとお金の神様の遊び、はじまりはじまり〜!!

というわけで、この下に購入ボタンを設置しておきます。
(記事自体を憂慮にすることも、記事のここからは有料ね!ということもできるのです!)

テルのチャレンジを応援したいという方、なんだかよくわからないけど一緒にこの遊びに加わりたいと思った方はぜひ購入してくださいませ!

この続きをみるには

この続き:661文字/画像1枚

僕が今やっていること。〜ヒマモテルカミの物語その1〜

テル-YouTube始めました 【ちょっと先生】【一歩先ナビゲーター】テルの今日も生きテル!

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

テルを応援したい方、こちらから投げ銭をぜひ! 僕、めっちゃ喜びます!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

TinyMagic!!(*’▽’)ノ^—==ΞΞΞ☆
1

ヒマモテルカミの物語

勝手に始めた遊び、「暇を持て余したテルと神々の遊び」の中で自分が考えていること、実際にやっていることなどを公開していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。