【秘伝】奇門遁甲造作法で護符を強力に充填することができる

この世で最も大きな影響力を持つものは方位です。厳密に言うと思考ですが、思考に最も強く影響を与えるものが方位なのです。

西洋魔術体系の大きな弱点がこの方位です。一応は方位を利用することはありますが、極めて限定的です。

そこで、西洋魔術に方位の要素を加味することによって驚くほどの効果を得ることができます。私が過去に何度も実行して確証しています。

東洋は方位に関しては様々な体系を有しており、中でも最も効果が高い方位術が奇門遁甲です。

奇門遁甲の使い方は、移動(移転を含む)、増改築、家相、風水など様々ありますが、吉方位に様々な物品を埋めることによって効果を得る造作法の効果が最も高いです。しかも即効性があります。

厳密に言うと、移転の効果が最も高いのですが効果がでるのに非常に長い時間がかかります。

目次

★奇門遁甲造作法

1.奇門遁甲造作法とは?
奇門遁甲造作法について説明します。

2.伝統的な造作法の問題点
伝統的な造作法は現代社会に合わず実行困難なものが多いです。

3.応期
応期とは効果が出る時期です。応期についての知識がないと思ったような効果を上げることができません。
4.立向盤を使った造作法を紹介します
通常、造作法は座山盤を使用して自宅敷地内に行います。ただ、この方法は64方位を使い、またマンション住まいだとできないなど欠陥が大いにあります。この方法は立向盤を用いるもので誰にでも実行が可能な方法です。

5.詳しい手順
奇門遁甲を利用して護符を充填する具体的な方法を詳しく解説します。

6.護符について
どんな護符を用いるのがいいのか解説します。

7.応期の割り出しかた
前述に応期の割り出し方について応期盤を掲載してわかりやすく解説します。

8.注意事項
この作業を行うにあたって注意する事項です。

※今回、合わせて気学造作五法をお付けしております。こちらは一定期間後削除する予定です。

気学造作五法
1.水気法
お水取りと言われ最も良く知られている方法です。吉方位に出向き、清い水を汲んできます。

2.土気法
お砂取りと言われる方法です。五行の中で最も効果が高いと言われる方法です。

3.火気法
この方法は直接方位を使いません。時間帯を重視します。

4.木気法
柳の木が必要です。太さ3センチ以上、長さ30センチ以上必要です。

5.金気法(玉埋め)
本格的かつ伝統的な方法を詳しく紹介します。

この続きをみるには

この続き:6,808文字/画像2枚

【秘伝】奇門遁甲造作法で護符を強力に充填することができる

天空

7,800円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

天空

東洋系魔術など

奇門遁甲や気学で効果を得る方法をご教授します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。