魔術用品一切不要で様々な摩訶不思議を実現するアストラル神殿構築法

有名なわりには実態が知られてないアストラル神殿について詳しく説明します。これが恐らく最も効果が高く最も易しく結果が得られる方法であろうと思われます。

ただ、想像力・霊視力に起因するため直ぐにというわけにはいかず一定の時間が必要になります。ちなみにタットワ霊視ができる人なら直ぐにできます。

アストラル神殿自体はよく知られていますが、作成方法や利用方法はほとんど知られていません。

黄金の夜明け会魔術全書シリーズの『召喚魔術』あとがきに若干触れられていますのでご存知の方も多いと思います。

しかしあの説明で実際にアストラル神殿を構築することは難しいし、惑星神殿などどこまで有効なのか極めて疑問です。参考にはなりますので目を通す価値はありますが、複雑すぎます。アストラル神殿は象徴体系よりイメージが重要なのです。

私はかなり以前よりこのアストラル神殿を活用して大きな成果を上げています。ちょっと驚くほどです。私が現在最も重点を置き毎日欠かさず実践してるのがこれです。

ブログで月面地下都市への訪問について紹介したことがありますが、アストラル神殿を応用することでアクセスできました。

先日もアストラル神殿でゲーティアの精霊シトリーを召喚してある人妻を攻略しました。これ以上の詳細は語れないのですが、召喚3日後に結果を得ることができました。

もちろんシトリーの助力がなければ全く不可能な案件です。ましてや積極的に行動を起こすつもりもありませんでした。

ところが、ふとした偶然で成就したのでした。効果を信じていたとは言えちょっとばかり驚嘆した出来事でした。もちろんこれはアストラル神殿の驚くべき効果のほんの一例です。

これに習熟すると面倒な魔術儀式の多くが不必要になります。もちろん大きな効果を得るためや、アストラル魔術力を強化するために実際の儀式遂行は必要です。

本来公開したくないのですが、このnoteも1年以上になり多くの方に購入いただきましたのでそろそろ公開してもいいかという感じで公開する次第なのですが、さあどうでしょう?

従って短期間での販売中止もあり得ます。

ここで紹介するアストラル神殿のはどこかの本からパクってきた机上の空論ではなく、太古より伝わる伝統的知識をもとに私が実践を繰り返し、新たに編み出したもので、なおかつ決定的な効果が得られた方法です。

内容は以下の通りです。

■アストラル神殿概略

■無理して惑星や生命の樹に対応させる必要はない

■霊的被造物の召喚に最適なアストラル神殿

■地上では不可能で危ない召喚や魔術を簡単かつ安全に行える

■アストラル神殿構築法の実際
1. 神殿の設計
2. 護衛と使い魔を置く
3. 設計したら完成図を直ぐにイメージ化する
4. 構築後は毎日欠かさずに使用すること
5. 召喚と儀式の違い -驚くべき召喚も可能
6. 不測の事態が生じた場合このように対応する

付録1:実はハイリスクな引き寄せの法則

付録2:ポジティブシンキングの弱点と魔術のメリット

この続きをみるには

この続き:8,195文字/画像4枚

魔術用品一切不要で様々な摩訶不思議を実現するアストラル神殿構築法

天空

3,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

天空

魔術訓練&秘伝知識

魔術は気休めのおまじないと違い、永続的かつ大きな成果を得るために日常的な訓練が欠かせません。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。