とある指導員のいちにち(朝)

出がけに財布や鍵が見つからず、バタバタするのがこりごりなので、なるべく前日に、今日必要なものをまとめてプラスチックのワゴンのなかに入れておきます。にもかかわらず、出発時間ギリギリなのはなぜなのでしょう。
リトルカブのエンジンをかけて出勤。
早く出れたときはのんびりバイクで気分がいいです。

TENTONEのある10Fにエレベーターで昇ります。
あんまりにも寒いので缶コーヒーでも買いましょう。
10Fの扉が開くと、早いご利用者様はもういらしています。
いけない、いつも早めにきて鍵を開けてくれるスタッフが今日は休みだ。
甘えてるなあ、と思いつつ、挨拶をして鍵を開けます。
部屋の暖房を入れ、寒いですねー、と笑います。
朝からみなさんが、猫の話やら、歴史の話やら、きのうなにたべた?の話やらしてくださいます。ゆっくりと目が覚めていきます。

本日の予定をスタッフで共有し、一日がはじまります。
各ご利用者様のPCを用意し、スピーカーの電源を入れ、1分悩んで本日の曲を決めます。カウボーイ・ジャンキーズだ。

朝礼であいさつと体操をみなさんと済ませたあと、今日は、レイアウト、ドットデザイン、Excelの統計…アタマの中でみなさんとすることリストをなぞり、参考書をぱらぱらします。
コーヒーを淹れ、チョコレートをかじります。
テーブルの上にはご利用者様デザインの缶バッジが。胸につけると気合が入ります。

もう一度、(クリエイティブ事業に)所属してくださっている皆さんに挨拶をします。みなさんが返してくださいます。
さあ、やるぞ。

私の好きなバンドの歌詞に、こんなのがあります。

おはようってかっこいいな。
おはようってすてきだな。
ah ah 湧き上がる
おはようのきもち

いちばんかっこよくてすてきなのは、あいさつしたい、できる相手がいるという、そのことだと思いつつ…。

今週もおつかれさまでした。
来週もおはようです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

tentone1001

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。