爬虫類ライフ

我が家に新しい蛇がやってきました。

スマトラブラッドパイソンです。                   日本語ではスマトラ緋色ニシキヘビといいます。

高温多湿な環境での飼育となり、幼体では湿度が無いと体が乾いて弱って死んでしまう事があります。日本の環境では、彼らは人間の力無しでは生きていく事さえできません。飼育するという事は彼らの命を預かるという事になりそれなりの責任も出てきます。寿命も犬猫よりも長く10年から15年と言われています。もちろん、風邪や病気にかかることもあります。

自然界と異なり、ペットは自分で餌を捕ることができません。人間が与えないと飢え死にしてしまいます。定期的に餌をあげないといけません。もちろん、サイズも大きく成長していきます。ブラッドパイソンは活発な蛇ではないので寝床プラスαの広さがあれば飼育できますが、それでも最大で3m、平均でも1.5m程の大きさになります。飼育環境は優しくはありません。

それでも飼うという気持ちと責任があれば飼育する事が出来ます。    ペットを飼育していて思うのですが、最初はみんな可愛いと飼う人が多いと思いますが最後まで看取るという事、長く付き合う事、必ずトラブルもあるという事を含めて考えて欲しいと思います。

時折ニュースにもなりますが、ペットの多くは日本に古来から生息していない外来種になると思います。それらの生物が外に出た時、彼らは生きていけないかもしれない、生態系を大きく崩すかもしれない。飼えないから、外に捨ててしまおうという考えだけは絶対にやめていただきたいと思います。最悪どうしても飼えないと思うのであればペットショップ等で引き取ってもらえる事も多いのです。

ペットのいる生活は、一日を豊かにしてくれます。一緒に休日、過ごすだけで一週間の疲れも吹き飛ぶ程です。毎日、お世話していても多くの癒しある生活を送ることができます。

スパイダーマンの言葉ですが、「大いなる力には、大いなる責任が伴う。」ペットライフだけではありませんが、同じ事が言えるのだと思います。

#就労継続支援B型 #渋谷区 #ささはた #笹塚 #幡ヶ谷 #tentone #爬虫類 #蛇 #ブラッドパイソン


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

tentone1001

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。