「ふるさと納税サイト」を作るために 5 ヶ月間やったことをまるっと公開


「そうだ、ふるさと納税サイトを作ってみよう!」

と思い、記事を投入しつづけ、5 ヶ月。

一旦完成したので、この 5 ヶ月間でどんなステップを踏んできたのかを紹介します ( ・ㅂ・)و ̑̑


↓↓対象サイトはこちら。


「アフィリエイトしてみたいけど何やったらいいんだろう・・・」

とお悩みの方、ぜひ参考にしてください。


アフィリエイト「サイト」といってますが、実際はブログ内の 1 コンテンツとして作成しています。

今回の場合、サイトだろうが、コンテンツだろうが大差ないので、「サイト」で統一しています。


5 ヶ月間の収益状況


サイトを作り始めて 5 ヶ月間の収益状況です。
※ふるさと納税の案件のみ

新規に作り始めて 5 ヶ月というと、普通ならやっと検索に引っかかるかどうかの状況なので、すでに収益化できている点では上々ではないでしょうか。

本命は 1 番の繁忙期である 2019 年年末なので、それまでに徐々にサイト評価上がってくれるのを待っている状況です。

繁忙期に作り始めたせいか、初月から収益発生するというミラクルが起きております。


「ふるさと納税」を題材にした理由

・承認率が高い
・キーワードが豊富
・対象ユーザーが多い
 ※納税者 5,500 万人が対象
・ふるさと納税のユーザ浸透率が低く (10 〜 20 %)、まだ伸びしろがある
・国の制度なので、コンテンツの骨子を作ってしまえば資産化できそう


ASP 担当者さんからの受け売りですが、潜在ユーザ 5,500 万人に対して現在のふるさと納税の浸透率は約 10 %・・・。

浸透率の限界値はせいぜい 50 % だとしても、あと 4 倍は市場が伸びる要素があるわけで、これは今のうちにやっといたほうがいいなと思ったわけです。


そして、ふるさと納税未経験者の 1 番のハードルは「制度や仕組みのわかりづらさ」というデータもあったので、

「自分の得意なイラストを活用した、分かりやすさ重視のサイト作ったら今からでも追いつけるんじゃね!?」

と自分のスタイルに合っていそうだというイメージが湧いたのも大きいです。


サイト戦略

・情報収拾やカテゴリーの切り口は、モック本を参考

・信頼性の高い情報ソースを引用する (書籍、新聞、総務省サイト)

・事前にサイト構成案を作成

・イラストや図解を使う


サイト構成案


手書きメモで恐縮ですが、

・1 番上に固定記事で作った親ページを用意

・その配下にキーワードを意識した個別記事を配置する

という親子階層を意識したピラミッド構成にしています。


親となるピラミッドのトップは↓↓のページです。


親ページはあくまで簡単な解説に特化させ、そこから各詳細記事へ内部リンクを飛ばし、親子構造を作っています。


事前にサイト構造を決めておくことで、

・サイト作成者: 作るべき記事が把握しやすい

・ユーザ: 情報が辿りやすい

と、双方にメリットがあるので、いきなり記事を書き始めるのでなく、簡単でいいので構成案は考えおくのがオススメです。


また親ページは目玉になるので、読者の

「ふるさと納税ってなんか難しそう・・・・」

というイメージを払拭させるため、図解やマンガをフル活用しようという構想はこのときからありました。


では、ここから 5 ヶ月間やっていったことを具体的にみていきましょう。


この続きをみるには

この続き:5,957文字/画像18枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
マガジンなら、な、なんと、たったの「3,000円」でボクの全 note を見ることができます (=゚ω゚)ノ 奥さん、お買い得でっせ (=゚ω゚)ノ

ブログのノウハウを詰め込んだ note です (=゚ω゚)ノ 単品で買うよりお買い得です!! 収益化のお役にどうぞ (=゚ω゚)ノ

または、記事単体で購入する

「ふるさと納税サイト」を作るために 5 ヶ月間やったことをまるっと公開

てっぺ

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「情報が役にたった!!」「もっと他のノウハウも知りたい!」「値段以上の価値だろこれ」と思われた方はサポートをお願いします!! つぎなる note 作成の経費として利用させていただきます ( ・ㅂ・)و ̑̑

スキありがとうございます!
16

てっぺ

てっぺの「もう一歩踏み込んだ」ブログテクニック

ブログのノウハウを詰め込んだ note です (=゚ω゚)ノ 単品で買うよりお買い得です!! 収益化のお役にどうぞ (=゚ω゚)ノ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。