『成長』

この夏が勝負だと思って

ぼくとしてはかなりの額の自己投資をしてきた。

わかったことは

ぼくはクソだ

ということだった。

ぼくの想定していた底よりずっとずっと。

この現実を受け入れるには長い時間がかかるな。

そんなぼくと

これを読んでいるきみに

我が師の言葉を贈ろうとおもう。

「『これでいいのかな…』と思って進んでいるときほど成長しているときはない。」

楽しく生きれればそれでいい

成長したいなんてこれっぽっちも思わないけど

こんなに苦しいなら

せめて成長でもしてると思わないとやってらんない。

そうじゃない?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Teru Mizuki

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。