Weekly ZELVIA Vol.5 ▶︎ 2019/01/30 - 2019/02/05 #ゼルマガ

主にFC町田ゼルビアサポーター全員の声で創り上げていくキュレーションメディア「Weekly ZELVIA #ゼルマガのVol.5。

「Weekly ZELVIA #ゼルマガ」では、クラブ公式発表や試合結果などのトピックに対するFC町田ゼルビアサポーターの声をまとめています。また違った角度から1週間の動向を見直すことで、みなさんがその時々どのような思いでFC町田ゼルビアに接していたかが振り返られるようになっています。

それではみなさんの声とともに、1/30から2/5のFC町田ゼルビアを振り返っていきましょう。

目次

・移籍情報
・宮崎・綾町キャンプ情報
・アカデミー情報
・ホームタウン活動情報
・今週のオフショット

▶︎移籍情報

◆チームスタッフ
2/2(土)、「加藤久氏のFC町田ゼルビア・アカデミーみらいプロジェクトコーディネーターの就任」が決定しました。

~FC町田ゼルビアを応援するサポーターの皆様へ~
この度、FC町田ゼルビア様とのご縁をいただき、アカデミー関連のプロジェクトを担当することになりました。

“町田”といえば“清水”と並ぶ少年サッカーの街というイメージがありますが、少年からJリーグで戦うトップチームへの道を強固にするのが自分の役割と心得ております。

町田市、町田サッカー協会、住民・企業、ファン・サポーターの皆様のご協力をいただき、ゼルビアを核とした地域の環境づくりのために努力して参ります。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

個人的にもすごくびっくりした人選だったのですが、ゼルサポの間でも驚きの声が多く挙がりました。「プロジェクトコーディネーター」ということで、今後どのようなプロジェクトに携わっていくかが注目されます。

◆レディースチーム
2/5(火)、「中村美佑選手の加入」が決定しました。

この度、FC町田ゼルビアレディースに加入させていただくことになりました。中村美佑です。
このチームでプレーできることへの感謝の気持ちを忘れずに、少しでも早くチームの勝利に貢献できるように日々努力していきたいと思います。よろしくお願い致します。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

2/5(火)、「森川恭奈選手の加入」が決定しました。

この度、FC町田ゼルビアレディースに加入させていただくことになりました、森川恭奈です。
まだまだ未熟な部分がたくさんありますが、チームに貢献できるよう頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

▶︎宮崎・綾町キャンプ情報

◆今週のキャンプ情報
1/30(水)、「宮崎・綾町キャンプ」がスタートしました。

トップチームは30日(水)、宮崎・綾町キャンプをスタートさせました。前日の29日(火)に宮崎への移動を終え、宮崎・綾町キャンプ初日から2部練習に取り組みました。

宮崎県内では8年連続、綾町で5年連続となったキャンプ。午前の練習開始前には、毎年恒例の歓迎セレモニーを行っていただきました。綾町から特産品の日向夏が、公益財団法人みやざき観光コンベンション協会からは宮崎牛を贈呈いただきました。前田穣町長から「綾町でのキャンプも今年で5年目ということで、まずはゼルビアさんに今年も来ていただいて非常に嬉しく思っています。昨年は良い成績を収めていただき、今年は悲願であるJ1昇格のためにこの綾町で実りのあるキャンプにしていただければと思っています」と激励していただきました。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

via FC町田ゼルビアオフィシャルサイト

via FC町田ゼルビアオフィシャルサイト

via FC町田ゼルビアオフィシャルサイト

2次キャンプ初日の動画コメントは平尾選手。仲の良い選手は端山選手ということで、端山選手のInstagramでもその様子が垣間見れます。

1/31(木) 2次キャンプ2日目、「トレーニングマッチに向けて調整」を行いました。

トップチームは31日(木)、宮崎・綾町キャンプ2日目のトレーニングを行いました。この日は午前と午後の2部練習を予定していましたが、午後のトレーニングは中止となり、午前のみトレーニングを行いました。

この日は、あいにくの雨模様。前日が晴れていて暖かったため、少し肌寒さを感じる中での練習となりました。

トレーニングでは、序盤は気温が低かったこともあり、ウォーミングアップを長めに実施。楽しみながら体を動かした後はミニゲームを行いました。グラウンドの中心で見ていた相馬直樹監督からは攻守の切り替えやボールへのアプローチを意識させるような指示が飛び、選手たちは身体にゼルビアスタイルを染み込ませていきました。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

2/1(金) 2次キャンプ3日目、「ホンダロックSCとのトレーニングマッチ」を行いました。

■概要
対戦相手:ホンダロックSC
キックオフ時間:14:00
形式:30分×4
場所:てるはふれあい広場

■結果
FC町田ゼルビア 1-4 ホンダロックSC

【1本目】0-0
【2本目】1-1
【3本目】0-1
【4本目】0-2

- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

2次キャンプ3日目の動画コメントは佐野選手。新人研修が終わり合流したばかりの中での動画コメントでしたが、その新人研修ではインタビューレッスンも受講した模様。さっそくその成果は披露できたでしょうか?

2/2(土) 2次キャンプ4日目、「午前の部のみトレーニング」を行いました。

トップチームは2日(土)、宮崎・綾町キャンプ4日目を行いました。この日は2部練習の予定でしたが、午前の部だけに切り替えて行いました。前日に引き続き、晴天の空の下でトレーニングを行いました。

トレーニングはウォーミングアップから始まり、身体が徐々に温まるのと比例して練習の雰囲気もにぎやかに。肩まわりを動かすためにスローインを行うと、投げる時に声を出すとボールを遠くへ飛ばしやすいらしく、いろいろなところから気合の入った声が聞こえはじめました。声を出すことを意識して投げることを失敗してしまう選手を見て笑いが起こったり、良い雰囲気の中でトレーニングを実施することができました。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

この日はトップパートナーである株式会社VOLUME様より日向夏などの差し入れをいただいたようです。

via FC町田ゼルビアオフィシャルサイト

2/3(日) 2次キャンプ5日目、「徳島ヴォルティスとのトレーニングマッチ」を行いました。

■概要
対戦相手:徳島ヴォルティス
キックオフ時間:11:00
形式:45分×3
場所:宮崎県総合運動公園ラグビー場

■結果
FC町田ゼルビア 0-1 徳島ヴォルティス

【1本目】0-0
【2本目】0-1
【3本目】0-0

- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

このトレーニングマッチにはおが(@ogatayasuto)さんが現地観戦をしていたようで、所感を発信してくれていました。

この時期のトレーニングマッチは結果よりも内容、特に相馬イズムがどれだけ新加入選手に浸透できるかが焦点だと思いますが、まだまだチームとしての完成度は上がってはきていないようです。

結果としてはこれでトレーニングマッチは3連敗。『そろそろ勝利を・・』という声もありましたが、必ずしもトレーニングマッチの戦績がシーズンに影響しないことは近年の傾向をみても顕著です。

2次キャンプ5日目の動画コメントは増田選手。増田選手はじめ、新加入選手のコメントでもみな口を揃えて「ハードワーク」というキーワードが出てきています。この辺りはしっかりと『町田のサッカー』『相馬イズム』が浸透してきていると感じています。

2/4(月) 2次キャンプ6日目、「午後の部のみトレーニング」を行いました。

午後のトレーニングが始まる14時には、グラウンドは21℃と非常に暖かく、今キャンプ期間で一番の暖かさの中トレーニングに臨みました。前日のトレーニングマッチvs徳島ヴォルティスで出た課題の修正をテーマに約1時間30分のトレーニングを行いました。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

この日は李選手のご親族の関係である南九州ミートハウスの黃成秀常務取締役より、宮崎牛の差し入れをいただいたようです。

via FC町田ゼルビアオフィシャルサイト

2/5(火) 2次キャンプ7日目、「午前の部のみトレーニング」を行いました。

トップチームは5日(火)、宮崎・綾町キャンプ7日目を行いました。この日は2部練習の予定でしたが、午前の部だけに切り替えて、午後は翌日に控えたトレーニングマッチに向けて、身体のケアを中心に過ごしました。

この日は、朝方まで雨が降っていた影響もあり、少し肌寒さを感じる中でのトレーニングとなりました。ウォーミングアップを入念に行い、しっかり身体を温まってくると攻撃陣と守備陣に分かれた練習へ。細部にこだわりながら取り組み、午前のトレーニングを終えました。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

この日は選手たちの食事風景が公開されました。

2次キャンプ7日目の動画コメントは岡田選手。李選手・増田選手といった経験豊富な選手と同部屋とのことで、日々刺激ある生活を送れているようです。

▶︎アカデミー情報

◆FC町田ゼルビアU-17 試合情報
2/3(日)、ヴェルディグラウンドにて「東京都クラブユースU-17大会 決勝リーグ第3節 vs 東京ヴェルディ」が開催されました。

試合結果:
FC町田ゼルビアU-17 2 vs 1 東京ヴェルディ

現地組からの報告により、ゼルサポでは歓喜の声が多く挙がりました。

これでU-13と合わせて決勝進出!2/10 12:00よりU-13が、翌日2/11 13:30よりU-17が優勝をかけて決勝の舞台に立ちます。ぜひみなさま応援を!

▶︎ホームタウン活動情報

1/30(水)、町田市役所にて、FC町田ゼルビア×町田市×イオン株式会社による電子マネー「WAONに関する合意書を締結」しました。

本連携の一環として、3月1日(金)にサッカー大好きWAON※1『大好きFC町田ゼルビアWAON』とご当地WAON※2『まちだWAON』を発行致します。

両カードの全国での「WAON」加盟店におけるご利用金額の一部がFC町田ゼルビアのホームタウン活動支援と町田市の活性化に寄付されます。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

FC町田ゼルビア トップチーム創設30周年の限定版は1,000枚用意されていますが、2/24(日)に開催される東京ヴェルディとのJ2リーグホーム開幕戦にて先行販売が行われます(詳細は別途案内が予定されています)。

大好きFC町田ゼルビアWAON限定版

via FC町田ゼルビアオフィシャルサイト

2/4(月)、町田市立南第三小学校にて「サッカー教室を開催」しました。

ひろめ隊の土岐田コーチも参加し「トッキーコーチ!!」と子どもたちからも大人気でした。試合前にデモンストレーションとして土岐田コーチがリフティングをお見せしました。また、上に高く蹴り上げたボールが校舎の高さを越えると子どもたちから大きな拍手が送られました。- FC町田ゼルビアオフィシャルサイトより

このサッカー教室には今年引退をされた土岐田コーチも参加!笑顔で子供たちと一緒にボールを追いかけていました。

via FC町田ゼルビアオフィシャルサイト

・その他のホームタウン活動
▷2/2(土):ゼルビーが春日神社にて「節分祭」に参加しました
▷2/2(土):ゼルビーが町田シバヒロにて「さんあーる広場in町田シバヒロ」に参加しました
▷2/3(日):ゼルビーが鶴川団地センター名店街にて「節分祭」に参加しました

▶︎今週のオフショット

今週は「酒井隆介選手」

今週、端山選手(@gohayama.20)のInstagramストーリーズに登場したのは酒井選手。食事中の可愛らしいオフショットです。この後、くしゃっと笑顔になる酒井選手でした。

それではまた来週!

-------------

✔︎ ぜひ #ゼルマガ のハッシュタグをご活用いただけますと幸いです。
✔︎ スキ♡(この下にあるハートマークをタップ < noteに非登録の方でも♡できます! >)、TwitterやFacebookなどでシェアやご感想をいただけますと励みになります!
✔︎ この「Weekly ZELVIA」 はFC町田ゼルビアサポーター全員の声で創り上げていくキュレーションメディアです。今後も一人でも多くの声を反映していきたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。

私のTwitterアカウントはこちら。

Weekly ZELVIA バックナンバー
Vol.1 2019/01/01 - 2019/01/08
Vol.2 2019/01/09 - 2019/01/15
Vol.3 2019/01/16 - 2019/01/22
Vol.4 2019/01/23 - 2019/01/29

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!共闘!いざJ1へ
14

Tetsuya

Weekly ZELVIA(#ゼルマガ)

東京都町田市をホームタウンとする #FC町田ゼルビア の非公式マガジン(キュレーションメディア)✒︎ 一週間のチームの動向について、Twitter を中心としたゼルビアサポーターの反応を中心にお届けします。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。