GAFAと大企業病

<個人情報流出隠蔽のグーグルやFacebookが陥る「大企業病」。自ら明らかにしない体質>

Google+に関して言えば、矢張り、「左脳大脳新皮質」な体質のGoogle社には、原点対称の「右脳辺縁系」を基軸とする「コミュニティ」はハンドリングが難しかったのだろうと思います。Orkutに続いて、みたいなところはありますが、まあOrkutの頃(Mixiのちょっと前)から分かっていたよ、既に・・。


で、大企業病の話なんですが、

<脳の探究 - 大企業病とイノベーション>

実は、「官僚化」に関せば、Facebook社よりもGoogle社の方が起こりやすい。米国が「加点主義」的な人事評価なのに対し、日本は「減点主義」な人事評価ですから、大企業病と言っても一概に同一とは言い切れないでしょうね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

北畠徹也

FREE の音

FREE の音
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。