Ayumi Iwamoto

岩本愛弓 4人の子育ての実践記録。子育てをしていて、「これいい!」を書き留めていきます。

お小遣い昇給!

我が家の小学生は、基本給があり、頑張った時にボーナスが支給される。

昨日、2年生の長女に、こんな提案をしてみた。
「お風呂掃除をMちゃんに全部任せる。自分できれいにキープするという条件で、基本給を100円から200円にするのはどう?」

つまり、昇給には条件があって、お風呂部門のマネージャーになるのだ。
毎日掃除しようが、しまいが、それも自分で管理できる。そして、他の家族はお風呂掃除をするときは

もっとみる

リアルなごっこ遊びがすごい!

3歳の娘のごっこ遊びに関心しています!

ごっこ遊びって、いわゆるロープレなんです。それをすごいレベルで楽しんでどんどん習得してしまうんですよ。生きていくのに必要な力がこれで身に付いていっている気がします。

ごっこ遊びは、自分のものにする最高のアウトプット!なのです。

【娘のごっこ遊びの仕方】
大人の動き・口調を徹底的に観察
→その日にごっこ遊び

❶保育園ごっこ
定番、保育園ごっこは一番得意

もっとみる

ねんねトレーニング

4番目の子が4カ月になり、初めて「ねんねトレーニング」なるものをしてみました。

なぜ、「ねんねトレーニング」をしてみようかと思ったかというと!?

●1日10時間くらいおんぶか抱っこしてるかも!?
4ヵ月の息子は、夜は1-2時間置きくらいに起きて、昼間も置くと起きてします。まぁ、上3人ともそんなかんじだったのでそれが普通と思っていました。眠れないのも長男が生まれてもう9年ちょっと、慣れてしまって

もっとみる

「ほめる」ということを言葉以外の形にする

「ほめる」ということに対して

「ほめて伸びる子」「叱られて伸びる子」などとよく言うが、子どもに限っては「ほめて伸びる子」がほとんどなんじゃないかと思うくらい子どもたちはほめられることが好きだ。そして、とんでもなくモチベーションをあげてくれる。

「ほめる」方法

1.ほめる言葉をかける

2.視覚:シールを張るなど

などがあるが、

今回取り入れた方法が、

3.鐘を鳴らす!

という方法。

もっとみる

たこやき器でチームワークを良くする!

先日、ふるさと納税のお礼品としていただきましたこちらのホットプレート。かわいくてお気に入りなのですが、たこ焼きのプレートが付いています。
このたこ焼き器、子どもたちにさせてみると何とも面白い。チームワークを良くするのにぴったりのワークとなりました!

父親がいるときは、関西人なので父親がたこ焼きを焼いてくれました。その時に焼き方を学んだ長男(9歳)にリーダーを任せてみました。

今回は、

「たこ

もっとみる

ホワイトボード活用!息子が宿題を先延ばしにしないために。

金曜日の夕方のこと。小学三年生の息子の連絡帳を見ると、いつもの漢字の宿題にプラスして息子があまり得意でない作文の宿題が!!

「今日は漢字だけやるー。」なんて言っているけど、日曜日の夜に作文をしていなくて慌てて、親子で嫌な思いをするに違いない。

それと、絵の具と習字の筆を家で洗うことになっているのだけれど、これも二日ほど放ってある。

さーて、ママは考えました。

まず、息子に大き目の付箋を渡し

もっとみる