麻田ゆういち

日本でいちばん、日本らしいまち。世界一高齢者が住みやすいまち(東洋経済)である鳥取県倉吉市にて、シニア層と若者層のイノベーティヴな交流を実現するのが目標。Trying to create the most ideal area for the elderly on earth!

世の中に本当に必要なものを提供すること

<倉吉ブギーバック ~ うたうように、生きる。> いつの時代も、世の中に必要なこと/ものを思いつき、つくり出し、お客様に提供し、改善し、中断し、革命的な発明が起き...

写真の伝統が根付くまち。

戦前の全国写真家分布図によると、すでに鳥取県には500名以上の写真家がいて、その数全国5位だったとのこと。その後も確かに、多くの素晴らしい写真家が訪れ、住み、生ま...

移住支援制度が、充実している。

1 くらよし空き家バンク  賃貸・売却希望のある空き家を募集・登録し、移住希望者へ情報提供。ホームページでも公開。 2 住宅取得支援制度  県外から市内に移り...

住みたい田舎ランキング全国3位。

『いなか暮らしの本』(宝島社)では毎年、定住促進に積極的な295市町村を対象に、10ジャンル全95項目のアンケートを実施し、“田舎暮らしに最適な自治体”をランキングし...

ほんとうの地方創生とは?

<倉吉ブギーバック ~ うたうように、生きる。> こんにちは、6年前に鳥取県倉吉市にUターンした麻田ゆういちです。東京大学時代は音楽・美術史に没頭し、社会に出てから...