なぜ西洋占星術なのか?①

こんにちは。Theory two Heartのみこです(*^^*)

今日はTheory two Heartの大切な理論2つめ「西洋占星術」についてお話していきますね。

心のことを知るのに、なぜ西洋占星術なのか?
占いって、どこまで信じられるの?
そう感じる方もいらっしゃるかもしれません。

私も、最初はそう思っていました。
テレビや雑誌の星占いを見ることは好きでしたが、実際当たるか?と言われると「うーん…」と思うこともしばしば。

けれど、1つの星座だけを読む「星占い」ではなく「西洋占星術」として多くの視点・組み合わせから捉えることを知ったとき
これは「当たる・当たらない」「吉凶」とは全く違った
「心を理解するツール」「多様な自分を受け入れることに活かせるツール」だと強く思いました。

なぜそう思ったか?について、ここでは4つの点からお伝えしますね。
今日は3つめまでお話しします♪

①生年月日から見た「その人」が分かる。

生まれ持った「その人」の可能性を知ることができます。
これは決めつけ(絶対の運命)ではなく、その人の可能性の種です。
どう芽吹かせるかはその人自身に委ねられています。

実際のリーディングでは
「生まれ持った可能性をどう活かしているか?」
「どこに葛藤を感じ、進みづらくなっているか」

について、お話しを聞きながらひも解いていきます。

②多様な組み合わせから「その人」を知ることができる

心理学でも、個人を知る類型論は多く存在しています。
それらは、一般的には5,6通りの分類です。

西洋占星術は、メジャーなものでも12通り(いわゆる雑誌の星占いです)
更に詳細に読めば、無限の組み合わせがあります。

どこまでもオリジナルのものとして、丁寧にパーソナリティーを理解することができます。

③善悪ではなく、個性として読むことができる

西洋占星術では、どんな星にも良い・悪いはありません。
また、〇〇座についても、どれが良い・悪いはありません。
すべてを「個性」として読み解きます。

*******

いかがでしたか?
少しでも、西洋占星術の面白さが伝われば嬉しいです(*^^*)

明日は4つめのポイント、そして占星術にハマるまでの私のストーリーを少しお話ししたいと思います。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました☆
また明日♪


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Theory two Heart

西洋占星術

Theory two Heartの2本柱のひとつ、【西洋占星術】についてまとめました! 西洋占星術は、心を理解するのにとても優れたツールです。占星術に興味がある方のお役に立てたら、という気持ちで発信しています☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。