なぜ西洋占星術なのか?②

こんにちは。Theory two Heartのみこです(*^^*)
今日はTheory two Heartの大切な理論2つめ「西洋占星術」についてお話していきますね。

心のことを知るのに、なぜ西洋占星術なのか?

実は西洋占星術は
「心を理解するツール」「多様な自分を受け入れることに活かせるツール」
として、とても相性が良いのです!

なぜそう思ったか?について、4つのポイントをお伝えしています。
前回3つ目までお話しし、今日はラスト4つ目となります。
興味のある方は、前回のものも読んでみてくださいね☆

④多様な自分を認められる

仕事をしているときの自分、プライベートの自分、恋愛をしているときの自分…

ひとくちに「自分」といっても、色々な場面で、色々な自分が登場すると思います。

人によっては
「どれが本当の自分なの?」「自分がばらばらで収拾がつかない」
となることもあるかもしれません。

西洋占星術では、多様な自分像ひとつひとつにアプローチしていきます。

無理に答えをひとつにしぼらなくていいのです。
どれも本当のあなたです。

「どれも本当の自分」として認められるようになるだけで、楽になることはたくさんありますし
いろいろな自分同士が仲直りする・調和するにはどうするか?についても、考えることができます。

こういうものを求めていた!

悩みが多かった時代の私が求めていたものが、まさにこういったツールでした。

いわゆる類型論は
どれも当てはまりすぎて、何を選べばいいか分からなくなることがたくさんありました。

(例えば神経質?おおざっぱ?という質問について。
そんなの時と場合で変わるわー!(>_<)となっていました)

無理やり決めた答えから出てくるパーソナリティーのタイプは
「本当にこれなのか?」と信じられませんでした。
どのタイプにも、いろいろな自分が当てはまっていたのです。
全部が自分で、全部が自分じゃない…
どこを見ても、自分が取りこぼされているような気持ちになりました。

だから「一つのタイプに決める」ではなく「いろいろな自分がいること」を知る理論が欲しくて仕方なかったのです。
西洋占星術は、それにこたえてくれる理論でした。

西洋占星術から分かる情報は多岐にわたり
そのひとつひとつによって、バラバラの私を理解し、尊重し
結果として「私」を受け入れられました。
そうしたら、とても楽になったのです。

運勢を知るだけではなく、自分を知る。
自分を知り、それによって豊かに生きる。
西洋占星術とは、そのようなものだと私は理解しています。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました☆

明日も、西洋占星術についてのお話をしたいと思います。
興味のある方は、ぜひお楽しみに(*´▽`*)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Theory two Heart

西洋占星術

Theory two Heartの2本柱のひとつ、【西洋占星術】についてまとめました! 西洋占星術は、心を理解するのにとても優れたツールです。占星術に興味がある方のお役に立てたら、という気持ちで発信しています☆
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。