モチベーションの上げ方

モチベーションの上げ方

Ryou kurita(栗田涼)
00:00 | 00:30
モチベーションは上げようとする必要はありません。

なぜなら、ただ消耗するだけだからです。

必要なことは、内発的動機(モチベーション)付けです。

内発的動機づけとは、自分の内側から沸き起こる感情のようなものです。

その対極にあるのが、外発的動機付けです。

簡単に言うと、外部環境に影響を受けるモチベーションです。

例えば、上司からノルマ達成のプレッシャーを受けるとか、人に褒めてもらいたいから頑張ることってありますよね!

もちろん、これらがすべてダメだという意味ではありません。

しかしながら、これだけで自分のモチベーションを上げようとしても長続きはしません。

つまり、自分の内側から沸き起こるものを軸に行動しないと健全ではないということです。

他人からの影響が主体となるモチベーションは、ただ消耗するだけです。

自分の内側から沸き起こる内発的動機(モチベーション)を作る要素としては、
自己分析とWhy(目的)思考です。

自己分析をする目的は、自分の癖をなるべく正確に捉えるこです。

以前の私がそうでしたが、自己の癖をきちんと把握せず、気合と根性で作ったモチベーションは短期的にしかもちません。

長続きしないのです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

現在、山梨県で執筆業をしております。 早稲田大学教育学部教育心理学専修卒業。 東証一部上場、外資、ベンチャー企業を経て、 ブロガー、ライターとして起業。

リアクションいただきまして、誠にありがとうございます!
12

Ryo kurita(栗田涼 くりたろう)

山梨県在住のブロガー、ライター。 https://life-driven.work/ 早稲田大学教育学部教育心理学専修卒業。 東証一部、外資系、ベンチャー企業などを経て、ライターとして独立。 心理学、人間分析の理論をどう日常生活に活かしていくかの解説をしております。

Life Driven(ライフ・ドリブン)

元サラリーマンのライター、ブロガーの栗田涼(くりたりょう)です。 生活向上を考えるメディア Life Driven(ライフ・ドリブン)を 運営しております。 https://life-driven.work/online-learning/ ■ライフ・ドリブンキャンパス...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。