作文の書き方 その四の3

書きかた その四の3

一旦、小休止として基本的なことをまとめますと……

1 いろいろと読む

2 言葉を書き留める

3 書き留めた言葉や思いついた言葉を組み合わせる。

4 書いて、読んでみる。

5 足りないところを補い、余計なところを削る。

6 あなたの気が済むまで、3~5の(または1~5の)繰り返し

……ということになります。

これを、頭のなかで言葉だけを使ってやるのは、慣れないと難しい……と思うのです。

そんなわけで、目に見えるように、カードとかデルタ・スクロールとかのツール、アプリを使うのです。

使い方に関してとか、どのアプリがいいか?とかは個々の問題なので

「使いやすいのを使ってくださいね」

としか言えませんが、こちらも使ったことのないもので説明するわけにも行かないため、『アイデアフラグメント2』と『デルタ・スクロール』でやり方を紹介したのです。

ともあれ、間違いのないことは、モノが何であれ、自分でやってみないとうまくなりません。

そして、『言葉を組み合わせる』というのは、作文の基礎だと思うのです。

ですから、まずは短くてもいいので、言葉を組み合わせる『遊び』(つまり編集)としてやってみてください。

必ずうまくなる!とは言い切れませんが……

必ず『書くことへの抵抗が少なくなる』はずです。

→続く

註:例によって、写真は『みんなのフォトギャラリー』から、うたたねさんのものを使わせていただいております。 感謝します。<(_ _)>


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

大変ありがたく思います
9

誠智

作文の書き方

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。