乳牛たちのインティファーダ

前に観た映画がイスラーム映画祭で上映される。

邦題『乳牛たちのインティファーダ』
オリジナルは The Wanted 18

そう、昔の映画やなんかで見かけるWANTEDのポスター。その意味。入植地のキブツ(ユダヤ人の共同農場)から乳牛を購入したパレスチナ人。自分たちで酪農をしようとする。そうするとキブツのミルクが売れなくなる、牛は危険だ!そういうインティダファーダ(民衆蜂起)の話。本当の話。

どこの国が牛がセキュリティ上、危険だと思います?牛は体は大きいけど草食で危害を加えないでしょ?どう考えても。

牛を巡ってイスラエル兵が躍起になりパレスチナ人を追い詰めます。

ありえないと思われがちだけど、絶対あり得る!と心底思ったわたし、それは"PALESTINE"と書かれたポストカード(しかも作者はユダヤ人)を持っていただけでいつも以上に厳しいセキュリティチェックを受けたことがあるからだろうか。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

パレスチナ料理修行の旅への資金へと使わせていただきます。

ありがとう!
5

Azusa Suga

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。