4.ベテランキャストでも緊張する瞬間

ご予約をいただいた、当日。前夜から、いえもしかすると何日も前から眠れずにドキドキしてこの日を待っていたーーそんなお話を、よく聞きます。

はじめてのお客様の場合、当日、服装の特徴がメールや画像で届きます。「こんな雰囲気の方かな」ーー私はそれを参考にして自分が着ていく服や雰囲気、お連れする場所などをイメージします。

この時点からすでに、何かが始まっているのです。

待ち合わせで一番多いのは、「高島屋正門前」と「難波ファミリーマート前」です。
https://tiara.ms/access/map.php

どちらもたくさんの人で探しにくくはありますが、だからこその利点もありますね。私たちキャストの身バレ対策はもちろん、お客様の利用バレ対策にもなるからです。

私は、待ち合わせ場所はどこでもいい、お客様が迷うくらいなら私が見つけ出すほうがいいと思います。

「どんな人が来るんだろう?」ーー不安げに立っているところに私がお声がけします。たまに、はじめてお会いするのに先に気づいてくれるお客様もいらっしゃいます。そういうオーラ出てますかね?(笑)

私はこの10年、待ち合わせで緊張しなかったことは一度もありません。あえて、いわないだけです。お客様が緊張しているように、私もドキドキなんです。

それでもスイッチを入れて、緊張を感じさせないように最大限努力します。

お会いした瞬間から私は、たったひとりの、目の前にいるお客様のことしか考えません。ここから、ふたりだけの世界が始まるからです。

はじめてのお客様の反応は?

逢った瞬間にわかりやすく笑顔で喜んでくれる方、とにかく緊張している方、ちょっぴり想像と違ったかな?(笑)……など、さまざまです。ご利用することに少し罪悪感を感じている方もいますね。

どんな思いで来るかは人それぞれ。何かを抱えていたりそれを開放しに来たり、ひとりひとり違います。

私が気をつけていること……これは、はじめてのお客様にかぎった話ではありませんが、レズ風俗未体験の方に対しては、特に強く心に留めておきます。

まず先にお客様の話を聞く。
そして、自分も無理しない。できるだけ自然体でいること。
相手の行動に目を配ること。
お客様が何がほしいか考えること、察知すること。
基本的なルールを守ること。
とにかく、嫌なエネルギーは使わせないこと。

そして最後に一番大事なのは、自分が楽しむこと。仕事ではあるけれど、いつもどれだけ楽しめるか挑戦しています。

こう意識して、実際に楽しめていなかったら、このお仕事を10年も続けられなかったと思います。

*   *   *

新規のお客様に一番のオススメは「デート60分」+「ビアン90分」のコースです。前回から、はじめてレズ風俗を利用されるお客様へのご案内についてお話していますが、ここからはこのコースを想定して進めましょう。

60分のデートなら、待ち合わせ場所からサクッといけるカフェにすることが多いですね。ほかにも近い場所や便利な場所に移動することもありますが、たまに散歩で終わることもあります。

時間の使い方はそれぞれです。私にとっては、お客様との距離を縮める時間です。話下手な方には、こちらから質問することが多いです。自分のこともいろいろ話して打ち解けてもらいます。

ちなみにデート120分の場合は、お茶ではなくお食事にしたり、カラオケやショップなど少し遊べる場を取り入れたり、移動の時間も考えながらアレンジしていきます。お話をして、お互いの趣味や共有できるところを探ったうえで決めることもあります。どこでもよければ私の好きなところへ案内します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

レズ風俗キャストゆう、気づけば10年やってます

『さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ』にも登場したベテランキャストゆうさんによる回顧録『レズ風俗キャストゆう、気づけば10年やってます』がnoteにて連載開始しました!