見出し画像

オノウエです!詳しめに自己紹介です

どうも! tint ONOUEです

今回は、詳しめの自己紹介がてら生い立ちと、
内装デザインとの出会いを書いてみたいと思います

◆幼少期

まぁ!かわいい!! (す…すみません)

1985年、福岡に産声を上げ、
だいたい4歳の頃に宮崎へと引っ越しました

小学生の頃は、バドミントンを習っており
走ることも好きな少年でした
運動会のリレーとか出て、結構速かったんです*
(しかし、球技はまったくできません)

 

わが家では、『目が悪くなる』という理由で
テレビゲームは基本的に、禁止されておりました
例外として、唯一!許されるのは
 『雨の日に30分間のみ!!』
あれほど流行っていた、スーパーマリオブラザーズですら
最後までクリアしたことないんです
毎回1-1からスタートですからね、
終わるわけない

なので、ずっとテトリス。。。

普段はもっぱら、ミニ四駆やジグソーパズルで遊んでおり
もの作りはこの頃から好きでしたね

 

 ◆内装デザインとの出会い

その後、転校したり
実家を建てる大工さんのお仕事に憧れを抱いたりしながら
すくすく、ぶくぶく成長しました

こちら実家の前の風景です…ずーっと田んぼ

 

そして
中学2年生の夏*

福岡に住むおばあちゃんの家に遊びに行くこともあり
当時、大好きなブランドの “A BATHING APE”
そのお店に初めて行った時の事です

天神の少し先、少しわかりにくい入口
(店内への人数制限もありました)
入口から店内までは、まっ白なアプローチと間接照明の演出!
アプローチを抜けた先に広がる店内の雰囲気、
商品の見せ方や香りまで全てが!

 

て…てげかっけー!!
もう衝撃&感激でした!!!!
 (※てげ=もの凄く 宮崎弁です)

 

ブランドの世界観と空気感を、完璧に表現しているお店でした

今でこそ、こだわりの詰まったお店も多いですが、当時はそんなに多くはなかった様に感じます(宮崎にいたから、知らなかっただけかもですが...笑)

この出会った瞬間から
一気に内装デザインに興味が湧きました

 

色んな思い入れやこだわりが詰まった空間は、
そこに並ぶ商品や人を魅力的に演出し、
働く人、お客さん、住まう方、
沢山の方を楽しませてくれるって感じました

 

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました!
それでは、また

 

ONOUE

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

内装デザインを目指す学生の方たちにも、たくさんの楽しさを伝えていけたらと思います*

でげ嬉しい!!
8

tint|YUICHI_ONOUE

オフィス・スクール・店舗の内装デザイン事務所【tint】にて、デザイナーしてます。https://design-tint.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。