ヨコシマ珈琲

股間からFree Wifiを出して人と人をつなげたい20代男子。日系大手メーカーで人事をやってます。HRBPとして1000人の人事異動に携わりました。一時的に採用も経験。東大卒。

人事部長(上司)との1on1について

「ヨコシマさん」

「はい、なんでしょう?」

「1on1をやりましょう。今から行けるかしら?」

昼休みが終わり、座席に戻って仕事に取り掛かろうとしたとき、おもむろに上司のFさん(部長・50代女性)に呼び止められた。

Fさんから声をかけられるとき、私はいつも身構えてしまう。

彼女の指示はいつも突然降ってきて、そしていつも要求がとても厳しい。

独特のふわっとした語り口で、膨大な作

もっとみる

単身赴任おじさん物語vol.3

以前、飲み会の席で経理の部長がこんなことをぼやいていた。

「僕ね、単身赴任続きで、ずっと家族と会っていないんだ。もう何年も。子どもが今年で大学を卒業するんだけど、長いこと会ってないから、次に帰ったときに何を話せばよいのかわからないよ」

会社では毎日狂ったように仕事にのめり込んでいるこの部長さんは、すでに50代半ばを迎え、定年まであと10年もない身である。
定年後の過ごし方をどう考えているの

もっとみる

単身赴任物語vol.2

単身赴任について思い出すのは、会社の同僚何人かで飲みに行った際に聞いた恋愛にまつわるエピソードだ。

会社の飲み会で出る話なんて大体決まっていて、会社の愚痴か社内の人間の噂話、あるいは恋愛話と相場が決まっている。

この飲み会も例外ではなく、その場にいるメンバーの恋愛話になり、メンバーの中のひとりの女性が、酒に酔った勢いも手伝って過去の恋愛話を面白おかしく語り始めた。

その女性は20代の若かりし

もっとみる

単身赴任おじさん物語vol.1

日系大企業に総合職として入社すると、どうしても全国転勤がつきものになる。会社のビジネスによっては全世界を飛び回ることだってありえるかもしれない。

私の勤務先のメーカーもグローバルに事業を展開しており、事業場や営業所が日本全国ないしは世界各地に存在している。

したがって、入社後の配属先は、都心のオフィスから地方の事業場まで千差万別で、中には入社後すぐに海外赴任を命じられる場合もある。
入社後から

もっとみる

共働き両親のロールモデル

先日、人事メンバー数名で集まってダイバーシティをテーマにディスカッションを行った。

女性、外国人、LGBTからキャリア入社、若手社員まで様々な立場を切り口に議論が行われた。

若手社員をダイバーシティの議論の対象とするのは若干おかしい気もするが、私が勤めている会社は昔ながらの日系大企業で、社員の高齢化が著しい。全社の平均年齢は40代を超えており、私が人事を担当している事業部では45歳以上の従業員

もっとみる