【漫画】ハミ出る思い 21話「文化祭」

※1話読み切りなのでここから読めます、漫画は無料で読めます。

昔から絵を描くのは好きでしたが、何でしょう…描きたい箇所にしか興味がなく全体の仕上がりを考えないままに描いてしまうところは今も変わっていませんね…渡辺先生、あの時なぜ縦にはったのですか?

次のお話→第22話「お姉ちゃんとは」

《他のお話はこちら》


さて、ここから下はこの漫画が出来上がるまでの制作過程になります。
完全に持論となりますが興味のある方、または興味はないが小遣いやるからもっと描け!という方は有料部分の購入をお願い致します。


この続きをみるには

この続き:925文字/画像8枚

【漫画】ハミ出る思い 21話「文化祭」

仲曽良ハミ

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートをお願いします。 いただいたサポートが貯まったら作業しやすいパソコンを買います!

次回も頑張ります!
80

仲曽良ハミ

【漫画】ハミ出る思い

僕が子供の頃の思い出マンガです。
1つのマガジンに含まれています

コメント4件

色づかいがシックで素敵なので私はフルカラー版が読みやすく好きです。渡辺先生の服の色とか最高です。自由に着色できるのがWebの良いところでもあると思っています。
石川さま 先生の服の色…少し気になっていた箇所なので安心しました!ありがとうございます!なるほど、カラー仕上げはWebの良いところでもありますね。
仲曽良ハミさんは俺とほぼ同世代のようで、非常に共感できるとともに面白いです。
俺は作曲をするのですが、子供の頃の感情、感覚はとても特別で大事なものだと思っています。
「ハミ出る思い」はそれがたくさんあるのでオチが薄めな?回ですら魅力的です。「知らないお姉さん」はやばかったです。涙が流れてしょうがありませんでした。
これからも新しい昔の思い出漫画を楽しみにしてます。
ryo_maejimaさま
うおお!有難うございます!嬉しいです!
新しい昔の思い出!なんかいい響きですね!昔話を最新のツールで発信する事で何か起きるかもしれませんね^_^
頑張ります!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。