クロスドミナンスの私の作曲方法。自分に合った方法が一番!だと思う

こんにちは!めぞんぬし(@maisonnushi)です。

突然ですが、作曲をされる方!!どんな方法で作業していますか?人様の作曲方法、とても気になります( ・∇・)

私の場合はこんな感じです。



①主旋律とコードを作り、メモする

まずは作ったメロディーとコードをメモする所から!曲の骨組みです。私の場合は白い紙にこんな感じでメモを取っています。


通っていた専門学校では「プロならササっとラフに書いた楽譜を使う事もあるけど、プロではないあなた達はまずは丁寧に書いたキレイな楽譜を作りましょう」と習いました。

しかし、私は楽譜を作っていません。

理由は・・・楽譜を書くのが遅いから_(:3 」∠)_

私はクロスドミナンス(利き手矯正者)ですで書いた通り、私は左利きですが右手で字を書きます。楽譜って結構細かいので、「レ」を書こうとしてるのにはみ出しちゃって「ミ」になっちゃうとかしょっちゅうですw(でも右利きの方でも細かいのを書くのが苦手な方はいらっしゃるかな)

ちなみに私の専門学校生時代の手書き譜がありましたので載せておきます↓そんなに汚くはないと思うのですが、はみ出しちゃうことが多いので何度も書いては消ししてます。

ちなみにこの楽譜の曲はコレクション8の「Gurazioso」です( ´ ▽ ` )

作曲の授業で先生に私の曲(この楽譜じゃなくて授業で作った練習曲)を見てもらった時も、「メロディーを作り慣れてる」と言われたのにその後「楽譜を書き慣れてない」と言われました。私は中高生の頃6年も楽譜を書いていたのでちょっと悔しかったのですが、私の字を書くときの癖「ちょっと力が入る」事も先生は見抜いていたのかな、と思うとすごいな・・・と思います。


作曲ソフトや楽譜作成ソフトを持っていない子供の頃は手書き譜を作っていました。

しかしソフトを買ってからは、どうせ一人で作曲をしていて下書きは誰にも見せないので、無駄な所に労力を使うのは得策ではないな・・・と思ったので楽譜は書かなくなりました。もし誰かに見せる必要がある時には楽譜作成ソフトを使えば良いですしね。

でも、この作曲の授業はクラシックの授業だったので、これがポップスだとどう習うんでしょうね。ポップスでも楽譜作れって言われるのかな?

関連記事:音楽専門学校ってどんなところ?クラリネットを専攻していた頃の話。



②Cubasis 2でMIDI打ち込み

メモが出来たら今度はiPadのDTMアプリ「Cubasis 2」で音を打ち込んでMIDIデータを作っていきます。伴奏はここで考えます。


Cubasis 2はまだ導入したばかりなのですが、iPadはパソコンに比べてクロスドミナンスの私には最適のツールなんじゃないかと思っています!

なんでかっていうと・・・

マウスが苦手だからです_(:3 」∠)_

マウスは子供の頃に自宅や学校のパソコンで覚える訳ですが、そうすると自然と右で覚えることになります。

マウスもよく押したい所と違う場所をクリックしてしまいヤキモキしていますw(でもマウスも右利きでも苦手な方いらっしゃるのでは)

iPadの出始めから思っていたのですが、右手と左手が必要に応じて交互に出てくるクロスドミナンスの我々には、どっちの手でも押せる「タッチパネル」はパソコンに比べてすごく有利なんじゃないかな(*゚▽゚*)

なのでiPad自体は2011年から使っています!はじめに使っていたのはiPad第一世代でしたが、今年3月にiPad Air第三世代に買い換えました。こいつがめっちゃ良い仕事してくれます。


Cubasis 2、本当にイイです( ´ ▽ ` )

マウスを使わなくて良いのはもちろん、

パソコンの長い起動時間を待っている必要もないし、

家のデスクトップパソコンの前にお行儀よく座らなくても畳の上で寝っ転がって作業出来るし!(お行儀悪いw)(これはノートパソコンがあれば出来るけど、私のノーパソは数年前ご臨終になりました(;ω;))

しかも、iPad作曲アプリ「Cubasis 2」を使った感想。を書いた時にはなかった「三連符系のグリッド機能」が最近実装されて、ごく基本的なことは一通り出来るようになったので最強です!


入力するフレーズが完全に決まっている場合はMIDIキーボードを繋げて(タッチパネル上にも鍵盤を出せる機能はありますが)リアルタイム入力すれば早いですが、私はあーでもないこーでもないとフレーズを考えながら打つのでApple Pencilで打ち込んでいます。

でも鍵盤あったら便利なのかな( ´ ▽ ` )



③パソコンで仕上げ

基本的なことが一通り出来ると書いたCubasis 2ですが、音色の選択肢が少ないので仕上げはパソコンで行います。

使っているソフトはCubase Artist 9.5!↓


CubaseにMIDIファイルを読み込んで仕上げます。

管楽器の音色はコレクション11の頃から「WIVI」という音源を愛用しています。WIVIは木管が特にキレイでおススメ!!

音色をセットして、音量を整えたりエフェクトをかけて完成です( ・∇・)♪



以上!クロスドミナンスの私の作曲方法でした〜( ´ ▽ ` )

誰に何と言われようと、自分に合った方法が一番!と私は思います(*゚▽゚*)


〜〜〜

【本日の一曲】夕焼けのちかい


【ホームページ】透明廻廊メゾン

【メンバー募集】透明廻廊メゾン 第一期木管楽器演奏メンバー・密着動画作成スタッフ募集  ☆透明廻廊メゾンで一緒に活動する仲間を絶賛募集中です!!

【Twitter】めぞんぬし

【通信販売】透明廻廊メゾン2 BOOTH



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

透明廻廊メゾンのメンバー募集とメンバー決定後の交通費・スタジオ代をnoteからも捻出出来ると嬉しいな、と考えています。応援よろしくお願いいたします(^_^)

嬉しいです( ´ ▽ ` )
2

めぞんぬし@木管楽器メンバー募集中!

管楽器イージーリスニング音楽でみんなを笑顔に☺️ 自身の作った個人レーベル「透明廻廊メゾン」で活動するひよっこ作曲家です。 好きなものは音楽、楽器、吹奏楽、ハロプロ、漫画、アニメ、YouTuber! 各SNSまとめ→https://pomu.me/maisonnushi/

作曲の話

作曲関連の話題です。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。