机周りのUSBケーブルを取りまとめる。bcase マグネット式ケーブルホルダーを買ってみた。

ケーブルを整理したくて買ってみました。
これで1,000円なら大満足〜。

簡単に紹介します。

中身はシンプルでこんな感じ。
マグネットは二種類。3種類の太さがあるものと、太ケーブルに対応するBIG版です。

マグネットを開いて、ケーブルを挟んで使います。シンプルだけど、頭良いですよね。

iPhoneの純正ケーブルだと、3種類の一番細い方でいける感じ。

太めなAnkerのUSB-Cケーブルだと、BIG版でギリギリなんとかという感じ。

無印良品のスタッキングシェルフ(ウォールナット材)と合わせた様子。実際に見るともと馴染んでいて良い感じです。

今までは下に垂れていたケーブルが上に付くように。少し収まりが良くなりました。

Amazonで1,098円(2019/5現在)と、気軽に試せる価格です。ケーブルの整頓をしたい方はぜひご検討を〜。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

見て下さり、ありがとうございます!
8

松井 隆幸

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。