日本人の間で、指輪とクリスマスが普及したのは侍の国だから思う

雑談の延長でできたくだらない短めの記事だからnoteで失礼。

ぼくは躁うつ病だから、クリスマスに人々がお台場や横浜で人混みを作ってデートをする姿がぼくの中では
「え!?それって楽しいのか???」
と思っていたところ、女性の方と雑談してた。

すると、
9割の人はクリスマスを楽しめてないよ。女は人混みで疲れて、男はプレゼントや準備で消耗するから…1割ぐらいしか純粋に楽しんでる人いないよ
と言われ、ぼくの感覚がそんなにズレてないことを教えてくれた。

お互いがお互いに見栄を張り合って、「みんながやってるから」やるさまをぼくはラーメンズの「日本の形」というビデオになぞらえて、
なるほど、侍の国ですね
と言った。

「武士は食わねど高楊枝」は現代でも続いてるので、江戸時代は終わってない(名推理)

日本人って、みんなが目指しているステータスをやり遂げるの大好きなんですよ。

「大企業に入る→マイホーム買う→ローンの支払い」
という30年かけたステータス通りの人生ですよね。
損得の観点からレールの上を走ることを揶揄しがちではございますが…これはこれですごい。

他にも、結婚指輪なんかもそうですよね。
給料の2.3ヶ月分かけるのは日本とごく一部の国の習慣だそうです。
違う国でできた風習ですが、日本で根付いた理由は、「縁起物はケチっちゃいけない」という文化が昔の日本にはあったからです。

結婚式の費用がくっそ高いのも…その「縁起物はケチっちゃいけない」文化の名残ですが…ゼクシィというリクルートの作ったサービスにより少し安くなりました。
…まぁ、リクルートのせいでブライダル業界、美容師業界は低賃金の労働を強いられる形になってるので、良かったと思うかどうかはそれぞれですが…。

クリスマスも…そういった一連の「縁起物はケチらない」「みんながやっているステータスをやることが、一流の証」みたいな信仰の上に成立してるものです。

…そして、こういう文化を掘り下げていくと、戦国時代や江戸時代までさかのぼります。

戦国時代のお侍さんって禄高が増えると、家来を雇ったり、馬を買ったり…禄高相応の見栄えにする必要があったり、みんなが欲しがるような馬・刀剣なんかを持ってるとステータスになったわけです
禄高相応の見栄えとか、馬については功名が辻、刀剣…特にやりについては黒田長政とか福島正則について調べるとそういうお話が出てきます。

江戸時代になると…武士は行事ごとにお金をかけたり…やっぱり家来…この場合は農村からの奉公で来る人とかを受け入れたりとかするようになってきます。
これも…武士の家計簿とかその辺探すと出てくる話です。

明治時代ぐらいからは、武士だけではなく、庶民もそういう「収入やステータス相応の出費」をするようになって、高度成長期からその「ステータス消費」による出費が増えます。

マイホームに関しては阪急とか東急のせい。
鉄道沿線を開発してそれを売るために、持ってるとステータスになるような文化を作ったから。

その他の伝統に関しては…電通とかリクルートのせいだと思うんだけど…よくわかりません。

ステータス≠悪。だから、ご自由にどうぞ

何が言いたいかと言うと…本当はやりたいやつがやればいいし、人生で一度ぐらいクリスマスの横浜・お台場に行けばいいと思うけど…正直行く必要ないし、クリスマスになったからっていちいち悲観的にならんでいいと思います。

ファミチキかケンタッキーフライドチキンを食べる日ぐらいでいいんじゃないかと思います。
ぼくも彼女いないからとりあえず、チキンだけ食べました。

お金のある時はケーキ食べながらアニメ見ましたが…今年はケーキ食べる気力とお金がなかったから、チキンだけにしました。


要は楽しかったり、自分がやりたくてやることに関してはいいと思うんです。
ただ、空気読んで惰性でやるぐらいだったら、よく相手と話し合うか、自分なりに楽しめる落とし所を見つけることを模索して見たらいいんじゃないでしょうか?

別に僕ら武士じゃないし、武士や高度成長期の企業戦士みたいに身分や収入が保証されてないんだから、義務やステータスをいちいち果たす必要ないし。

だから…好きにしたらいいと思う半面、誰かが勝手に決めた義務やステータスに振り回されてやりたくもないのに無理してがんばったり、できないからと言って嫉妬することないんじゃないですか…。


私ですか?
彼女できて最初のクリスマスだけマジなクリスマスをやりますが、別にプレゼントはそんなに渡さないですよ。
なんで、誕生日でもないのにあげるんです?
彼女が「私はあなたのジーサスで、あなたを導いているからください」ってぐらいすごい貢献度を感じていたら畏怖と祝福を込めて渡します。

…まぁ、ぼく世話焼きな女の子に好かれるし、プレゼントできるならしたい人だからその時になってみないとわかんないかな。
まぁ、最近は世話焼きな女の子たちから、色々もらいっぱなしなので、やっぱり猫かわいがってもらいつつ子犬のような笑顔でなにかもらう側でいるのかな…。

以上、リードする側になってみたいけど、いい女性に恵まれすぎて知り合った女性がことごとく彼氏がいるから色々貰う側だけど、クリスマスには予定のないぼくのひとりごとでした。

いい女性は、彼氏いるから…いい人を見抜けるとか、出会えてるからといって、彼氏彼女になってるとは限らんとです。
だから、難しいんですよw

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

三沢文也

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。