見出し画像

上野の森

この季節の上野が好きです。朝から動物園に行って像やらキリンを堪能。それから精養軒で遅めのランチ。昭和感漂うザ・洋食屋さんを堪能して美術館へ。これまで上野の美術館では数々のいい展示に触れることが出来た。中でも良かったのはレンブラント、バルテュス、ゴッホ、などなどなど。



そしてこの時期サイコーなのが、締めの夕方オープンカフェで1日を振り返ってみる。

そして夜の街に繰り出す^_^

このところそういう時間が全くなし、、、本日も上野公園を通り過ぎるのみ。。。

そしてコルビュジエ展やってたんだ!? 何とか終わるまでに駆け込みたい! 生まれ変わったら建築家になりたいのです。ホントにそう思うのです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

松浦徹

演出・脚本。1965年5月3日生まれ。東京都出身。 映画「ギミー・ヘブン」舞台「七日目にボクはキミと」「恋と革命」TV「小泉今日子50歳ニューヨーク」「情熱大陸」「NONFIX」など。

コメント2件

アーキテクト、憧れるよね(*´艸`*)
なれるものなら今すぐなりたいね(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。