アートボード_7

A2: 小さな失敗は死ぬほどある。フリーランス失敗集の本を作れるくらい。(回答者:前田高志)

ケイイチさんのセールススタイルの話が具体的で面白いですね。「苦しい立場を演出してクロージング」・・・意外とケイイチさんはしたたかだった。それを乗り越えた『決断しなくてはならない理由』についても。今度くわしく聞いてみたいものです。価格設定は責任重大ですね。僕は早々に間違えました。安売りや割引なんて、誰も幸せになれないんですねよ。


ケイイチさんの目からは、僕のことがすごく良いように写っているみたいですが、全然ですよ!大きな挫折は今のところありませんが、小さな失敗は死ぬほどあります。フリーランス失敗集の本が作れますね。フリーランス1年目は忙しかったわりにそんなに売り上げてないです。それなのに旅行ばっかり行って、ワチャワチャ過ごして、いつのまにか時間が過ぎていきました。地に足が付いていなかったです。


死ぬほどある小さな失敗から、代表的なものを挙げます。これから辞める者の参考になればいいな。



【失業保険をもらえばよかった】

金銭的なせこい話ではないですよ。

ありがたいことに会社を辞めたと同時に大きな仕事を2つ請けることになったので、すぐに開業しました。お仕事をくれた方々には感謝しかないです。ただ、元・電通コピーライターの田中泰延さんのように青年失業家として1年くらいのびのび創作活動を楽しむのもアリだった。同じく元・電通コピーライターのマエダショータさんもカウボーイになってる。自由を謳歌しているんです。この2人に早く出会いたかった。

「家族を養わないと!」というプレッシャーから心に余裕が全くなかったんです。でも、他にも選択肢があったんですよね。焦りすぎて視野が狭くなっていました。



【イメージで通信環境を見直した】

本当に小さな失敗です。でも、通信環境はずっと気になってるので相当なストレスなんでしょう。

仕事で電話をかなり使うんじゃないかと「話し放題」のガラケーに変更。でも、電話はほとんど使わないぞ!長く話しても1ヶ月20分くらい。先方からかけてもらったりもするし、zoomやLINE、やりとりはメールがほとんど。

それと、ノマド的におしゃれなカフェとかで打ち合わせしまくるんじゃないかとWiMAXを契約。WiMAXは役に立ったけど、1年半使ってきて最近、ルーターの調子が悪い。なんか常に再起動してる。元UQコミュニケーションズ社員のさとちゃん、なんとかなりませんかね?フリーランスとして仕事を始めてもないのにイメージだけで通信環境を変えてしまって勇み足でした。




【嫁のやりたいことに流されすぎた】

勤続14年くらいでは大した退職金は出なかったのですが、少し財布の余裕ができたからか2ヶ月おきに旅行に行きました。嫁に言われるがまま。ディズニーランドのアンバサダーホテル、るり渓のGRAXグランピング、和倉温泉多田屋、北海道の星のリゾード、それなりに豪華旅行を堪能しました。平日に行けるのも大きかった。会社員時代、忙しくてあまり家族旅行に連れて行けてなかったのでよかったといえばよかった。だけど、嫁の意思に流されてしまったことが失敗。全ての旅行が、そこまで旅行に行きたい訳ではなかった。どうせなら海外旅行に行っておくべきだった。


【ロゴデザインを安売りした】

大きな2つの仕事が終わった後、特に仕事もなかったのでロゴデザイン募集をブログで告知してみた。価格は3万5千円(税込)。安い、安すぎる。いわゆるランサーズ価格です。すると立て続けに3件の依頼があって、これ以上請けられないので2時間ほどで締め切った。価格設定で失敗。僕のブログなんて誰も見てないと思ってました。

でも、この時にすぐ依頼をくれた方々は、僕の価値を瞬時に見抜いてくれた人なのです!感謝しています。この3人は今でも仕事でお付き合いがあるし、このうち1人は熱烈に僕を応援してくれています。



【義理の仕事を引き請けた】

学生時代から親交がある知人がフリーになった僕を応援してくれています。本当によくしていただいて本当に感謝しています。でも、その人から僕の仕事に対する敬意が感じられなかったんです。本人はそういう気持ちがなかったとしても「仕事をさせてあげている」というスタンスを感じてしまいました。だから、僕もモチベーションが下がるという悪循環。その人のことは好きなのですが、一緒に仕事していくのには辛かったです。お互いに敬意がないとお互いが幸せになれない。


たぶん、あと細かいのが100個くらいあるのですが、このくらいにします。


フリーランスになって1年半。細かい失敗ばっかりでした。こうしてあげた失敗の共通点は「自分がやりたいこと」を焦りや不安、人の期待に応えたいことからで抑止していることが多い。失敗しない秘訣は、未来を想像し、自分のやりたいことを優先することじゃないでしょうか。


小さな失敗をする度に後悔してきたのですが、失敗を経て今の自分に繋がってることがほとんどなんです。振り返ってみると、失敗は失敗で無くなってるんですよね。今回、この文章を書いていて気づきました。最初、「失敗ってあったっけ?」って思いましたもん。「失敗」は「成長」。


ただ、大きな失敗や挫折はこれからでしょうね。覚悟しておきます。


望むところです。(前向き!)


来週、月曜日更新は、僕からの質問です。何にしようかな。お楽しみに!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

やったー!うれしい!!
12

まえだたかし

アートディレクター、新人漫画家。ドラゴンボール以前の少年ジャンプ「少年ジャキーン」を作りたい。2016年任天堂(株)退社。2018年3月前田デザイン室(https://camp-fire.jp/projects/view/66627)をスタート。同年6月株式会社NASUを設立。

辞めた者たちのリレー式フリーランス会議

企業からドロップアウトした3人がフリーランスについて語ります。イベントプロモーター兼ウェブライター佐藤麻子、コピーライター長嶺圭一郎、アートディレクター前田高志によるのリレー式共同マガジンです。 【毎週 月・木 更新予定!】
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。