見出し画像

INTPと仏教

この話は続けてやっても面白いから、ちょっと続ける。仏教の研究をして死んだ女の人(INTP)の話のことね。これ良く見たら、この人、出家してないんですよね。まあそれはいいとして、仏教って男性の世界なわけだけど、そこに出家もしてない女がやってきて受け入れたりするのかな、っていうところ。

前回の話はこちら

僕はいろいろなところで、何となくの流れの人づてでカトリック教会の神学者と仲良くなりがちだけれど、それは僕が男子だからというのもあるわけですよ。ああ、変な意味ではなくですよ。カトリックは男性優位の宗教ですから、男の方に目をかけたいわけです。男→男もそうだし、女→男という構図でも、男性優位の意識がある。女性も男性の方をありがたく思ってしまうということですね。

それで、そもそも日本の仏教って歴史的には男性の共同体だという点は置いておくとしても、何はともあれカネとコネの風習的通俗的なものでしょ。この女の人、仏教やってる人たちの人脈を広げるとか、何か貢献はできたのかな?ただ、文献触れたい時だけ頭を下げて、勉強研究一辺倒だったんじゃない?それを女がやってたら、仏教は嫌がるでしょ。日本の仏教が女に求めてる役割は、ESFJ/ENFJ女性みたいなもの。つまり"あそこの和尚さんほんま親切でええで、話が分かる人やわあ"という、のを喧伝してくれる役割を求めてる。INTJ女性やINFJ女性みたいな身の程知らずなら仏教関係者相手に啖呵切って唯我独尊気分で生き残れただろうけれど、INTP女性じゃね謙虚だからそりゃ自殺もしちゃいますよ。更年期ついでに夫にも逃げられて、そりゃ、一番生理的にやばい時期にやばいことが重なれば、さすがの無情の不沈艦INTPも感情に屈するというわけです。

ん、不謹慎だって?主語は?誰が誰に対して不謹慎だと思ったの?僕とあなたとは言語が違うだろ。そういう理性を軽んじて彼女の働きを見ない姿が、僕からすれば死への冒涜だと思うね。真実が知りたかったやつに真実をくれてやらなかった村社会の偽善野郎が、この人、殺したんだろ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくれてありがとう。よかったら透明のウイルスnoteのサポートもしてね :)

ありがとうございます
4

Liv / 透明のウイルス

ヨーロッパの学生。専攻は哲学(理論)。ENTJ。最も読まれた16タイプ論の解説がnoteになりました。現ウェブサイト"透明のエシコス" https://www.maisaengager.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。