【トヨタ終身雇用限界のニュースから見て思ったこと】

昨日トヨタの豊田社長が「終身雇用の限界」「終身雇用は企業にインセンティブがあまりない」とお話しされたニュースは衝撃的でしたね。


少し前にはエーザイ富士通NECがすでに大規模リストラを発表しており、組織の新陳代謝、はたまた雇用制度の見直しが動いていることがわかります。


これらの情勢を見てびくびくしているのは同世代の男性だけではなく、若手の社会人やこれから社会に大学生にも大きなショックを与えているのではないでしょうか。

今後どうい事が起こるか考えると以下のような動きが加速するのではないかと考えています。


✓社会人
ー本業以外でお金を稼ぐ方法がフィーチャーされる
ー手に職をつけるスクールが増える

✓学生
ースキルベースで職を探すことができる理系が増える
ー海外志向が増える


社会人の部分で言うと、実際自分も「会社に依存せずにお金を稼げる方法はなにか」と考え始め、プログラミングをかじってみたり、noteを書いて今後の収益化を目指してみたり、はたまたすでにうまく個人ビジネスをされている方にコンタクトをとってみたり工夫をしています。

学生の部分はあまりわかりませんが、世の中に敏感な学生や親であれば「これまでの考え方(学歴重視社会)ではまずいな」と思っているのではないでしょうか。今度知り合いの大学生に聞いてみたいと思います。



ただ一つ言えるのは、

「自分が好きな事を追い続ける」

ということな気がします。


好きなことであれば、(現実的な話を除いて)人生や仕事は楽しいはずですし、好きな事はとことん追求できるので自然とその分野のトップに近づいていきいい仕事になっていると思います。

なんてことを調べると、イケハヤさんの記事に遭遇。本当は今日youtubeで見た与沢翼の動画を貼りたかったが見つけられず。


好きではないことってどうしても突き抜けられない。でも好きだと気づいたらとてつもないところに行く可能性があります。

イメージは小さいときに友達としたかくれんぼです。気づいたらあたりが暗くなって「もっと遊びたいけどお母さんが迎えに来たから今日はやめよう」とうアレです。



どんな時代が来ようとも、意外と生き抜くすべは自分の中にあるのかもしれませんね。

自分も改めて自分の好きを見つけてみたいと思います。



今日も読んでいただきありがとうございます。

また今日も積み上げることができました。

明日も仕事や学校頑張りましょう!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

taku_jpn1991

大阪在住の会社員です。 仕事の影響からくるメンタル不調のため休職(復職済)。今後のキャリアの中に、ブログを活用した収入確保が必要不可欠と考えnoteをスタート。自分が提供可能な価値を考えながら、読んでいただく方のタメになる内容を発信し続けます。 テーマ:キャリア、筋トレ、英語など
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。